1. TOP
  2. 沖縄旅行のヒント
  3. お土産にもおすすめ!南国沖縄で買いたいトロピカルフルーツ

お土産にもおすすめ!南国沖縄で買いたいトロピカルフルーツ

 公開日時:2020/09/18 この記事は約 6 分で読めます。
南国フルーツ

沖縄には珍しいフルーツがたくさんあります。デパートや高級なスーパーでしか見ることがない珍しいフルーツも、沖縄に行くとローカルなスーパーでリーズナブルな価格で販売されています。

お土産にも喜ばれるおすすめのトロピカルフルーツの種類や購入できるお店をご紹介します!

【パイナップル】

パイナップルは、沖縄県と鹿児島県の一部でのみ栽培されていて、国産パイナップルの流通シェアはおよそ3%ほどです。国産のパイナップルは、海外産と比べると熟成期間が長いため、糖度の高さが特徴です。ビタミンCやビタミンB1が豊富なので、夏バテ予防や美肌にもおすすめ

沖縄本島では、5月~7月頃が旬とされています。実は貴重な沖縄産のパイナップルは、お土産にもピッタリですね!

パイナップルといえば『ナゴパイナップルパーク』

パイナップルといえばここ!というほど、たくさんの観光客が訪れるパイナップルの楽園です。

パイナップルパーク

観光ついでにお買い物ができるので、立ち寄りやすいことも魅力。ジャングルのような施設の中では、パイナップル製品の試食や試飲も楽しめます。パイナップルの他にも、ドラゴンフルーツやマンゴーなどのフルーツも販売されています。

ナゴパイナップルパーク

住所:〒905-0005 沖縄県名護市字為又1195
電話:0980-53-3659
HP:https://www.nagopine.com/

【マンゴー】

沖縄県は、マンゴーの生産量全国1位の産地です。贈答品としてデパートの地下などで目にしますが、沖縄県内なら、新鮮でお手軽なマンゴーが手に入ります。

亜熱帯気候を活かした無加温ハウス栽培のため、沖縄本島では6月~8月頃に旬を迎えます

ビタミンEやビタミンC、β-カロテン・葉酸といった女性の美容に嬉しい豊富な栄養価も嬉しいポイントですね。

マンゴーの産地『道の駅ゆいゆい』

沖縄県の北部、国頭村は沖縄県トップクラスのマンゴー産地です。

『道の駅ゆいゆい』は沖縄県の一番北にある道の駅で、採れたて新鮮なマンゴーが、お手頃な価格で手に入ります。

沖縄の特産品やお土産も豊富に取り揃えているので、北部ドライブの際はぜひ立ち寄ってみてください。

道の駅ゆいゆい

住所:〒905-1412 沖縄県国頭郡国頭村字奥間1605
電話:0980-41-5555
HP:https://www.yuiyui-k.jp/

【ドラゴンフルーツ】

龍のうろこのような見た目から「ドラゴンフルーツ」と呼ばれるサボテンの一種です。

海外ではピタヤフルーツと呼ばれ、沖縄では主に果皮と果肉が赤い『レッドドラゴン(レッドピタヤ)』と、果皮が赤く果肉が白い『ホワイトドラゴン(ホワイトピタヤ)』が栽培されています。

旬の時期は6月~11月頃で、マグネシウムやカリウム、葉酸などを含むスーパーフードとして人気です。

そのまま食べても美味しいですが、淡泊ですっきりした味わいのため、スムージーやサラダにもおすすめ。

【パッションフルーツ】

パッションフルーツは、恩納村や糸満市を中心に栽培されています。

スプーンですくってゼリー状の果肉と種を食べますが、ヨーグルトやアイスクリームのトッピングにもおすすめ。

ビタミンCやビタミンB6、β-カロテン、葉酸など、女性に嬉しい栄養も豊富です。

花の形が十字架にかけられたキリストの姿に見えることからPassion(キリストの受難)という名が付けられました。

収穫の時期は、2月~7月頃です。

【グァバ】

和名は蕃石榴(バンジロウ)と書き、沖縄本島ではバンシルーとも呼ばれています。

ねっとりした食感で、桃やリンゴのような爽やかな風味が特徴的。豊富なビタミンCやカリウム、β-カロテンなどを含むため、スーパーフードとして女性に人気です。5月~9月頃に収穫されます。

葉の部分は血糖値上昇を防ぐ効果が期待できるポリフェノールを多く含むため、「グァバ茶」などに利用されています。

【スターフルーツ】

梨のような歯ごたえのある食感と甘酸っぱさのあるスターフルーツは、輪切りにすると切り口が星形に。星形の頂点の部分は固く苦みもあるので、包丁やピーラーで削ぎ落としましょう。

カリウムやビタミンCなどを含みます。熟す前は酸味があるので、スイーツやサラダのトッピングにすると、見た目も華やかになります。

9月~11月、1月~3月の、年に2回収穫時期を迎えます。

フルーツの購入はJAおきなわの直売所が新鮮でお得

沖縄県全域に展開する直売所(ファーマーズマーケット)なら、新鮮で採れたてなフルーツが手に入ります。道の駅に併設されているので、レストランやお土産なども充実しています。

ドライブのついでに立ち寄って、フレッシュなフルーツを手に取って選んでみましょう。

おんなの駅 なかゆくい市場

住所:〒904-0415 沖縄県国頭郡恩納村字仲泊1656-9
TEL:098-964-1188
営業時間:10:00~19:00
HP:http://onnanoeki.com/

沖縄旅行で立ち寄りたい♪新鮮フルーツジュースを味わおう

フルーツをお土産に購入するのも良いですが、せっかくなら旅行中にも味わいたいですよね。

果物をそのまま食べるのも良いのですが、手軽に味わえるフレッシュジュースもおすすめ。沖縄県産の新鮮なフルーツを、ぜひ味わってみてくださいね。

『ビタスムージーズ』

沖縄産のフルーツや野菜を、自分の好きな組み合わせでスムージーが作れます。

栄養抜群で体に良いうえに、美味しくてSNS映えする見た目も女子に人気の秘密です。南国らしいスムージーを一度味わってみてくださいね。

ビタ スムージーズ

住所:沖縄県那覇市牧志2-17-17 まきしビル 1F
電話:098-863-3929
営業時間:12:00~18:00 (営業時間短縮中)
定休日:火

『ON OFF YES NO』

無添加のコールドプレスジュースが味わえるお店です。沖縄産のフレッシュなフルーツや野菜を使い、素材の美味しさをそのままジュースにしています。

お洒落な見た目がSNS映え抜群で、若い女性を中心に大人気です。

ON OFF YES NO

住所:沖縄県那覇市樋川2-1-23
電話:098-987-4143
営業時間:7:00~15:00(売り切れまで)
定休日:月・火
※現在テイクアウトのみ

ふるさと納税で沖縄のトロピカルフルーツを貰おう

マンゴーの産地としても有名な沖縄県豊見城市は、ふるさと納税の返礼品として沖縄フルーツの定期便を行なっています。

沖縄フルーツ定期便

年間6回コース、12回コースと頻度も選べますし、何より旬の果物が家に届くのは嬉しいですね!

マンゴー以外には、ドラゴンフルーツ、パッションフルーツ、スナックパイン、スターフルーツなど紹介したものばかり!
果物以外にもゼリーなどがセットになったコースと、果物のみのコースがありますよ。

楽天市場からお申込みいただけるので、ポイントも溜まってお得ですね。

定期便なら、果物の旬を逃すことがないので安心です

ハックルベリージャパンがお届けする
こだわりの食材・食品情報発信サイト「MUSUBU」

\ SNSでシェアしよう! /

沖縄の専門家がおすすめする沖縄旅行を100%満喫するための観光ガイドの注目記事を受け取ろう

南国フルーツ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

沖縄の専門家がおすすめする沖縄旅行を100%満喫するための観光ガイドの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

関連記事

  • 自分でやるなら持っておきたい!おすすめのシュノーケルグッズ

  • 宮崎だけじゃない!沖縄マンゴーの魅力

  • 初めての女性ひとり旅におすすめ!沖縄ならひとりでの旅行者が多くて安心

  • ひとり旅って寂しいの?実際に体験してみて知ったひとり旅の寂しさとやめられない魅力

  • 沖縄の特産品シークワーサーがすごい!含まれる栄養分や人気のお菓子をご紹介

  • 絶対外さない!沖縄の定番お土産10選

TOPヘ戻る