1. TOP
  2. 宮古島
  3. 沖縄の離島、宮古島と石垣島どっちがおすすめ?それぞれの特徴を紹介します

沖縄の離島、宮古島と石垣島どっちがおすすめ?それぞれの特徴を紹介します

 公開日時:2020/12/16 この記事は約 9 分で読めます。

沖縄でも特に人気の離島、宮古島と石垣島。どちらも美しい海や豊かな自然に恵まれた癒しのリゾートです。同じくらい魅力的な二つの島ですが、旅行に行くならどちらにしようか悩んでしまいませんか?

結論から言うと、

オンシーズンにマリンスポーツを存分に楽しみたい方は、宮古島。
マリンスポーツ以外にも、ショッピングや観光も楽しみたい方は石垣島。

がおすすめです!

ここではおすすめのポイントを紹介するので、参考にしてみてくださいね。

宮古島と石垣島はどっちが都会?

石垣島の街並み

どちらかというと、石垣島の方が都会の雰囲気があります。

人口に大きな差はありませんが、石垣島は沖縄本島、西表島に次いで3番目に広い面積を持ち、八重山諸島における政治・経済・教育・交通などの中心地とされています。

石垣島には商業施設や飲食店、ホテルなどの観光客向けの施設や観光スポットも充実しているので、利便性も欠かせないという方には石垣島がおすすめです。

石垣島のお買い物は【ユーグレナモール】

ユーグレナモール

100店舗以上が軒を連ねる商店街「ユーグレナモール」は、お土産や日用品のお買い物に便利なスポットです。中でも「石垣市公設市場」は島民の台所。

島で採れた肉や魚、野菜やフルーツなどがそろい、お土産探しにもおすすめです。『石垣島ラー油』でお馴染みの「辺銀食堂」もモールの近くにあるので、のんびり散策してみても楽しめますよ。

住所:〒907-0022 沖縄県石垣市大203
営業時間:店舗による
HP https://www.euglenamall.com/

綺麗な海で遊ぶなら宮古島?石垣島?

宮古島

マリンスポーツが目的なら、宮古島をおすすめします。

なんといっても宮古島は、圧倒的な海の透明度が魅力です。

国内最大のサンゴ礁「八重干瀬(やびじ)」は日本のグレートバリアリーフと呼ばれ、シュノーケリングの人気スポット。一面に広がるサンゴ礁では色とりどりの熱帯魚が泳ぎ、楽園のような光景が広がっています。

そして、宮古島はたくさんのダイバーが訪れる場所で、『魔王の宮殿』や『アントニオガウディ』といったユニークな地形のダイビングスポットなどが有名です。

海に入らなくても、宝石のようなエメラルドグリーンの海は、眺めているだけでも癒し効果が抜群ですよ。

宮古島or石垣島?おすすめスポットでくらべてみました

それぞれに魅力が満載の宮古島と石垣島ですが、旅行中にどんなふうに過ごしたいかを考えると行先を決めやすくなります。島を訪れたら立ち寄りたい人気のスポットをご紹介するので、気になったらチェックしてみてくださいね。

◆子連れの家族旅行に行くならどっち?遊べるスポット

宮古島海中公園(宮古島)

海中の観察施設がある海中公園です。水深4mの水中世界を、24個ある大きな窓から観察できます。クマノミやスズメダイなど、カラフルな熱帯魚を間近で観察できますよ。スタッフによる海の様子や生き物の解説もあり、子どもたちの知的好奇心を満たします。

併設の「シーサイドカフェ海遊」は全席オーシャンビューで開放的。島で採れた食材を使ったメニューで、お腹も満足です!

住所 沖縄県宮古島市平良狩俣2511-1
電話 0980-74-6335
営業時間 10:00-18:00
定休日 なし
入園料 大人1,000円・高校生800円・小中学生500円・6歳未満無料

宮古島の海は本当に美しいので、お子様と一緒に海を満喫したい!というのなら宮古島がおすすめです。

石垣やいま村(石垣島)

八重山の家並みを再現したテーマパークです。赤瓦の古民家と三線の音色が昔ながらの八重山の暮らしぶりを想像させてくれます。餌やりが体験できるリスザル園で可愛いリスザルと触れ合い、名蔵アンパルへの見学路では、亜熱帯の植物や生き物が観察できます。

シーサーの絵付け体験や琉球衣装体験などもできるので、楽しい思い出をたくさん作りましょう。

住所 〒907-0021 沖縄県石垣市名蔵967-1
電話 0980-82-8798
営業時間 9:00~17:30(受付は17:00まで)
休館日 なし

石垣島は、マリンスポーツ以外にも観光・ショッピングだけでなく体験メニューもあるので、子供と一緒にいろんな体験をしたい!という方におすすめです。

◆体験したいアクティビティはどっち?

●体験ダイビング&シュノーケリングツアー(宮古島)

宮古島の海

宮古島の海の魅力を体感するなら、ダイビングがおすすめ。

ライセンスがなくても、体験ダイビングならだれでも参加できます。透明度の高い海では、ウミガメやニモといった可愛い生き物との触れ合いも待っているかもしれません。

お子様は10歳から参加可能等ショップがほとんどです。
もしお子様が小さい場合は、シュノーケルツアーに参加しましょう!

自分たちで海水浴を楽しむよりも、サンゴ礁や海の生物が豊かなスポットをガイドしてくれるので、楽しさも倍増です!

また、インストラクターが同行しますので安全面でも安心ですね。

器材はレンタルできるので、水着とタオルだけで参加できる気軽さも魅力です。

アクティビティジャパンで

宮古島体験ダイビングをチェック

●マングローブSUPツアー(石垣島)

マングローブ

石垣島で自然のパワーに癒されるのなら、マングローブの森でSUPツアーに参加してみませんか。

中でも、宮良川は亜熱帯の動植物を観察したり、洞窟を探検したりと、新鮮な空気を吸いながらリフレッシュできる人気のスポットです。一人旅の癒しパワーを、石垣島の大自然で補給しましょう!

遊びの検索サイト「アソビュー」で

石垣島SUPツアーをチェック

◆カップル旅行で訪れたい!距離が縮まるおすすめビーチ

●与那覇前浜ビーチ(宮古島)

与那覇前浜ビーチ

宮古島でも最も美しいビーチとして知られ、宮古島の人からは「マイパマビーチ」という愛称で親しまれています。真っ白でサラサラな砂浜は約7km続き、バナナボートやシュノーケルなどのマリンアクティビティも体験できます。夕暮れ時には綺麗な夕日が眺められ、夜になると満天の星空が広がるロマンチックなスポットに。

住所 〒906-0000 沖縄県宮古島市下地与那覇1199番
設備 シャワー・トイレ・売店・カフェ・マリングッズレンタル・マリンアクティビティ
駐車場 あり

●フサキビーチ(石垣島)

フサキリゾートヴィレッジに面したビーチで、宿泊客以外の利用もできます。

綺麗に整備された白砂のビーチが広がり、パラソルとチェアをレンタルできるのでのんびり寛げます。ウェイクボードや水上スキーなどのマリンアクティビティもおすすめ。

美しいサンセットスポットとしても知られ、ビーチの脇にある桟橋から絶景が眺められます。

住所 〒907-0024石垣市新川冨崎1625(フサキリゾートヴィレッジ内)
設備 トイレ・シャワー・ロッカー・レンタル(チェア・パラソル他)・マリンアクティビティ・クラゲネット
駐車場 無料
営業期間 海開き(3月中旬)~10月

石垣島と宮古島のおすすめホテル

石垣島も宮古島も、沖縄の離島の中では大きな島なので、宿泊施設はホテルから民宿までバリエーション豊富です。

リーズナブルに宿泊したい方は民宿や素泊まりのビジネスホテルがおすすめ。

人気はどちらの島もリゾートホテルです。

ファミリー・カップル共にリゾートホテルでのんびり過ごすスタイルが人気です。プールが付いているホテルや、ヴィラタイプのホテル、キッズスペースが設置されているホテルなどいろんなタイプのホテルがありますよ。

◆新婚旅行で泊まりたいのはどっち?ラグジュアリーなヴィラ

●ザ・シギラ(宮古島)

ザ・シギラ

ザ・シギラはオールインクルーシブの最高級プライベートヴィラです。海外の高級リゾートのような非日常の雰囲気が味わえます。

各部屋に温水ジャグジーやアウトドアリビング、デイベッドが備えられ、ゆったりと贅沢な時間をパートナーと共有しましょう。

客室には専任バトラーがつき、徹底したサービスで至福のひと時を過ごすことができます。

住所 〒906-0202 沖縄県宮古島市上野新里1405-3
電話:0980-74-7240
HP https://www.nanseirakuen.com/shigira/index.html

●JUSANDI/ユサンディ(石垣島)

ユサンディ

全5棟のみのプライベートヴィラです。すべての客室にプライベートプールが付いています。温かみのあるこだわり抜いた内装の客室では、寛ぎと癒しの時間を過ごすことができます。レストランでは、石垣島の食材を使った絶品の料理が堪能できますよ。

敷地内にあるビーチの近くには青の洞窟があり、シーカヤックで行くことができます。

住所 〒907-0451 沖縄県石垣市字桴海470
電話 0980-88-2833
HP  https://www.jusandi.jp/

子連れにおすすめのリゾートホテルは?

●フサキビーチリゾートホテル&ヴィラズ(石垣島)

フサキビーチリゾートホテル&ヴィラズ

「フサキビーチリゾートホテル&ヴィラズ」は、カップルだけでなくファミリーもおすすめな石垣島の中でも人気のリゾートホテルです。

2018年には石垣島最大級のプールも登場し、ますます注目されています。

沖縄らしい赤瓦屋根のコテージと、新しい宿泊棟ガーデンテラスがあり、ご希望に合わせてお選びくださいね。

ファミリーには嬉しい託児サービスや小さなお子様が遊べるキッズルーム、お子様だけで参加できるキッズプログラムなど充実サービスも人気の一つ。

石垣島での宿泊にお悩みの方は、フサキリゾートホテル&ヴィレッジに泊まれば楽しめること間違いなしです!

●アラマンダインギャーコーラルヴィレッジ(宮古島)

インギャーコーラルヴィレッジ

宮古島の南に位置する天然の入江「インギャーマリンガーデン」に誕生した独立型コテージタイプの宿泊施設。

フロント棟には水深30cm・60cm・120cmの3タイプのプールがあり、家族でお楽しみいただけます。キッズスペースもあるのでお子様は退屈しませんよ。

インギャーコーラルヴィレッジがあるシギラセブンマイルズリゾートは、8つのホテルがある宮古島最大のリゾート。温泉やレストラン・アクティビティも充実しているのでリゾート内でのんびりお楽しみいただけます。

インギャーマリンガーデンは天然の入江を利用した海浜公園で、海の様子は穏やかなことからお子様づれに最適な場所です。

シュノーケルを楽しむにもおすすめですよ。遊歩道も整備されているので、泳ぐだけでなく、その美しい景観を見て楽しむこともできます。

宮古島or石垣島?旅行代金が安いのは

宮古島・石垣島への航空券は、早期購入割引などを利用すると、往復2万円台から予約ができ、最も安い1月中旬~2月にかけては2万円以下で予約できる場合もあります。

ただ、マリンスポーツが目的なら、コストを抑えつつ台風や寒さのリスクが少ない4月や11月頃がベストシーズンです。

GWの4・5月、お盆や夏休みの7・8月、年末年始などは航空券や宿泊代金が上昇するので、リゾートホテル・ビジネスホテル・コンドミニアムなどのホテルのランクを踏まえて予算と相談しましょう。

宿泊+航空券、レンタカー付きのパッケージプランを選ぶと、トータルでお得になる場合もあるので、じっくり比べてみてくださいね。

石垣島

羽田発・大阪発は直行便もアリ!ホテルはビジネスからリゾートまで幅広く選択可能。竹富島・西表島など周辺離島のホテルもお選びいただけます。早期予約で割引も。

24時間オンライン申込可!
主催会社:しろくまツアー

宮古島

羽田発・大阪発は直行便もアリ!非日常なリゾートホテルステイが人気!滞在中レンタカーも同時予約で便利!早期予約で割引も。

24時間オンライン申込可!
主催会社:しろくまツアー

まとめ

観光や買い物、グルメも楽しみたい方は石垣島
マリンスポーツを中心に楽しみたい方は宮古島

がおすすめです。

旅行に行くシーズンに合わせて計画するのもいいですね!

\ SNSでシェアしよう! /

沖縄の専門家がおすすめする沖縄旅行を100%満喫するための観光ガイドの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

沖縄の専門家がおすすめする沖縄旅行を100%満喫するための観光ガイドの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

関連記事

  • お土産探しにもおすすめ!宮古島でしか作れない塩“雪塩”の工場見学へ

  • 一度は泊まってみたい憧れのリゾート!沖縄の離島で宿泊したい高級ホテルは?

  • 沖縄本島の次はどこに行く?離島デビューにおすすめの離島とは…

  • 石垣島の海開きはいつ?海水浴が出来る期間は?

  • 宮古島にドイツのお城?!海外旅行に来た気分になる「うえのドイツ文化村」

  • 石垣島観光の締めくくりに!無料の沖縄民謡ライブを居酒屋で楽しもう

TOPヘ戻る