1. TOP
  2. 沖縄
  3. ご褒美旅行は沖縄へ!憧れの高級リゾートホテルに泊まろう

ご褒美旅行は沖縄へ!憧れの高級リゾートホテルに泊まろう

 公開日時:2021/09/30 この記事は約 7 分で読めます。
リゾートホテル

青い海、広い空、心地よい潮風とゆったり流れる沖縄時間‥。

非日常を感じられる素敵なホテルで、最上級のおもてなしを受けて、至福のひと時を過ごしてみたいですよね。自由に旅行ができるようになったら、沖縄のリゾートで思いっきり発散しましょう!

そこで今回は、沖縄本島にある高級リゾートホテルをご紹介します。

ハレクラニ

ハワイで100年以上の歴史を重ねるハレクラニ。

その名前には、ハワイ語で「天国にふさわしい館」という意味があります。2019年に開業したハレクラニ沖縄が位置するのは、恩納村の海岸沿いです。

360室あるオーシャンビューの客室は全て50㎡以上のゆとりのある広さで、客室のインテリアはシャンパリモーデザイン社が手掛けました。上品かつシンプルなインテリアは居心地の良い落ち着いた雰囲気です。

白砂ビーチをはじめ、屋内外の5つのプールがあり、オーシャンテラスプールでは、シャンパンを飲みながらまったり過ごせます。大人の贅沢な休日ですね。

プライベート感を大切にする方は、クリフヴィラもおすすめ。天然温泉とプライベートプール付きなので、人目を気にせず心ゆくまで寛げますよ。

ハレクラニ

住所 沖縄県国頭郡恩納村名嘉真1967-1
アクセス 那覇空港から車で約75分·空港リムジンバスで約100分
チェックイン·チェックアウト 15:00 / 12:00

https://www.okinawa.halekulani.com/

星のや沖縄

読谷村の閑静なエリアに佇む星のや沖縄は、「グスクの居館」というコンセプトに相応しく、読谷山花織のモチーフがかたどられた高さ4.5mのグスクウォールに囲まれています。

近代的な石垣の門をくぐると飛び込んでくるのは、亜熱帯の果樹や草花が生い茂る自然の光景。南国気分がぐっと高まります。

100室あるすべての客室はオーシャンフロントで、海が近くに感じられるように建物は全て2階までの高さというこだわり。それぞれの客室には土間ダイニングが設けられ、オーブンや冷蔵庫を備えています。

ギャザリングサービスを利用すると、シェフが下ごしらえをした料理がお部屋に届きます。

自分で仕上げて、好きなタイミングで出来立ての絶品料理が堪能できますよ。

プールは一年中利用可能で、子供も遊べるエリアや大人が楽しむプールサイドラウンジなどが充実。

海にせりだしたサンセットプールから眺める夕日は絶景です。

星のや沖縄

住所 沖縄県中頭郡読谷村儀間474
アクセス 那覇空港から車で約60分·空港リムジンバスで約120分
チェックイン·チェックアウト 15:00/12:00(プランによる)

https://www.hoshinoresorts.com/resortsandhotels/hoshinoya/okinawa.html

ジ·アッタテラス クラブタワーズ

西海岸を見下ろす、森に囲まれた高台に佇む隠れ家的なホテルです。

最上階のテラススイートからは、東シナ海を見渡す絶景が独り占めできます。

全78室の客室は、ナチュラルモダンなインテリアで寛げる広々とした空間です。大きな窓やテラスで解放感も抜群。東シナ海や恩納岳、亜熱帯の森などを臨む景色にも癒されます。

プールサイドにはバーラウンジがあり、天気が良ければ絶景の夕日を楽しみながらまったりとした時間が過ごせます。敷地内に広がる約25,000㎡のガーデンは、亜熱帯の植物や草花も楽しめて、セミナーやカルチャープログラムも開催されています。書籍を備えた東屋もあり、のんびりと読書タイムを過ごしてみても。

ビーチまでは車で10分ですが、有料のカバナを利用すると、送迎などのサービスが含まれるので快適です。

16歳以上しか利用できない大人のためのホテルなので、喧騒から離れてリラックスした時間が過ごせます。

ジ·アッタテラス クラブタワーズ

住所 沖縄県国頭郡恩納村安富祖1079
アクセス 那覇空港から車で約60分
チェックイン·チェックアウト 14:00 / 11:00

https://www.terrace.co.jp/clubtowers/

ジ·ウザテラスビーチクラブヴィラズ

プライベート感が守られながら、開放的な空間でリラックスできる、ヴィラタイプのリゾートです。

キッチンや洗濯機などが備え付けられているので、ファミリーや長期滞在にも便利です。

全48室の客室は、広々と開放的で、落ち着いた雰囲気のインテリア。プライベートプール付きなので、人目を気にせずプールでのんびり過ごせます。

自家菜園の野菜やハーブを使った料理が味わえるレストランや、北谷ビールが美味しいバーラウンジも評判で、滞在中の食事やバータイムも充実します。

ホテルに隣接する自家農園「OUR FARM」では農場ツアーに参加できます。

ほかにも、沖縄の自然や文化に触れるエコツアーや、ヨガ·ウォーキングなどのプログラムも開催しているので、自然の中で体を動かして、リフレッシュしましょう。

ジ·ウザテラス ビーチクラブヴィラズ(The Uza Terrace Beach Club Villas)

住所 沖縄県中頭郡読谷村宇座630-1アクセス 那覇空港から車で約70分·空港リムジンバスで約90分
チェックイン·チェックアウト 15:00 / 11:00(プランによる)

https://www.terrace.co.jp/uza/

ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド沖縄

瀬良垣アイランド沖縄は、恩納村にある瀬良垣島が沖縄本島と一本の橋でつながり、島がまるごとリゾートとして楽しめる、ユニークなロケーションが魅力です。

離島の雰囲気を楽しみながら、本島へのアクセスも便利なので、観光を満喫したい人にもおすすめ。

全343室の客室は、スタイリッシュで落ち着いたインテリアで統一され、洗練された雰囲気でリラックスできます。オープンエアバルコニーを備えているので、解放的なオーシャンビューの眺望に癒されましょう。

23室ある「ビーチハウス」は、リビングルームとキッチンを備え、ファミリーや長期滞在にも便利です。

プライベートビーチのような雰囲気の瀬良垣ビーチからは、水平線に沈む美しい夕日を眺めることができます。さらに敷地内にはジャグジーやサウナを備えたインドアプール、グスク壁をモチーフにした屋外プール、海水を循環させたラグーンなど、さまざまなロケーションで水遊びが楽しめます。

ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄

住所 沖縄県国頭郡恩納村瀬良垣1108アクセス 那覇空港から車で約60分·空港リムジンバスで約100分
チェックイン·チェックアウト 15:00 / 11:00

https://www.hyatt.com/en-US/hotel/japan/hyatt-regency-seragaki-island-okinawa/okaro?src=corp_lclb_gmb_seo_okaro

THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 宜野座

宜野座村のウォーターフロントに位置する、ヴィラタイプのプライベートリゾート。

沖縄本島の東海岸は、やんばるの森が多く残されたエリア。心地よい海風と原風景に近い光景に癒されます。

斜面に沿って19の客室があり、部屋ごとに広さやインテリア、テラスからの風景が異なります。

全室テラスにジェットバスを備えているので、朝日を眺めながら利用してみてはいかがでしょうか。

人気のプール付きヴィラの客室は、プライベート感が満載の戸建てヴィラタイプ。海からも近いので、プライベートビーチのような景観も楽しめます。

ホテル自慢のレストランでは、沖縄はもちろん全国から厳選した食材を使った本格フルコース料理が堪能できます。古酒が味わえるバーラウンジでは、ぜひ「沖縄そば」を食べてみてください。

THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 宜野座

住所 沖縄県国頭郡宜野座村字松田1425番
アクセス 那覇空港から車で約70分
チェックイン·チェックアウト 15:00 / 11:00(プランによる)

https://www.hiramatsuhotels.com/ginoza/

\ SNSでシェアしよう! /

沖縄の専門家がおすすめする沖縄旅行を100%満喫するための観光ガイドの注目記事を受け取ろう

リゾートホテル

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

沖縄の専門家がおすすめする沖縄旅行を100%満喫するための観光ガイドの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

関連記事

  • 沖縄の卒業旅行のお得な情報&おすすめ観光スポット

  • 【冬の沖縄】夜からの観光に!幻想的なイルミネーションスポットへ

  • 沖縄って意外と行きやすい!?ライブ遠征+プチ観光の旅に出よう!沖縄旅行お役立ち情報まとめ

  • 旅行会社が教える!【沖縄旅行】おすすめの時期は6月?!

  • プールが自慢のリゾートホテル5選!<沖縄離島編>

  • 【那覇から日帰りOK!】沖縄本島から船や車で行けるおすすめの離島は?

TOPヘ戻る