1. TOP
  2. 沖縄旅行のヒント
  3. 沖縄土産をアップデート!新発売アイテムで差をつけよう

沖縄土産をアップデート!新発売アイテムで差をつけよう

 公開日時:2021/09/13 この記事は約 7 分で読めます。
沖縄のお土産

定番から流行り物まで、沖縄の土産はたくさんありますよね。
この記事では、最新の沖縄のお土産を独自調査!
女性向けのコスメからアルコールまで、幅広くチョイスしたものをご紹介したいと思います(2021年7月調べ)

chi-chiハンドクリーム(宮平乳業)

手洗いや消毒を繰り返していると、手荒れが気になりませんか。

chi-chi(チーチー)ハンドクリームは、良質な乳から抽出したホエイにアロエやゲットウ葉エキスなど、良質な美容成分を配合。しっとり保湿してべたつかず、「イランイラン&ミルク&セージ」や「シークワサー&タンカンの香り」など、香りや成分が異なる5種類のバリエーションから選べます。

パッケージも可愛いので、女性へのプレゼントにもおすすめ。

沖縄県内の土産物店、雑貨店、空港のお土産物店などで取り扱われています。

宮平乳業

https://miyahiranyugyo.co.jp/lp/chichi/

スキンケアクリーム(ラードラボコスメティクス)

沖縄の食文化を語るうえで欠かせない豚は、食用のみならず、余ったラードをやけどの治療や髪や肌の保湿に使われていました。

アグー豚の良質なラードを使用したスキンケアクリームは、肌馴染みが良く、べたつきません。

ハイビスカス花エキス・アロエベラ葉エキス・ゲットウ葉エキスなどの天然成分を配合し、爽やかな石鹸の香りです。顔や全身に使え、日焼け後のスキンケアにもおすすめ。

那覇市内のノボホテル1階にある店舗や、ネット通販でも購入できます。

LARD LABO COSMETICS

住所 沖縄県那覇市松川40 ノボテル沖縄那覇1F

TEL  098-975-5401

営業時間 10:00~19:00(ホテル繁忙期は変動あり)

https://www.lardlabo.com/

べのフィナンシェ(ファッションキャンディ)

ショコラちんすこうなどで有名な「ファッションキャンディ」から、紅芋を使ったフィナンシェが発売されました。

こちらは、石垣島産「ティーダパイン」を使用した『ぱのフィナンシェ』に続く第二弾!

紅芋の品種は沖縄県産の「ちゅら恋紅」を使用しています。紅芋の風味がしっかり感じられ、コーヒーや紅茶に良く合います。

大きく「べ」とプリントされたパッケージはインパクトもあって、職場やお友達へバラマキ用のお土産としてもピッタリ。

ファッションキャンディ本店や那覇空港の直営店で販売しています。

ファッションキャンディ 宜野湾本店

住所 沖縄県宜野湾市大山2-21-22
TEL 098-890-1900
営業時間10:00~19:00
休業日 月曜日

http://fashioncandy.shop/

ハンチュミ(仲松ミート)

「ハンチュミ」とは、昔から保存食として食べられてきた豚のつくだ煮のことです。

うるま市にある創業36年のお肉屋さん『仲松ミート』から、豚肉本来のうまみがしっかり感じられるハンチュミが登場しました。甘口と辛口の2種類あり、保存料・着色用・化学調味料は一切使用していません。

ご飯にのせたり、麺と混ぜたり、お酒のあてにもよく合います。

仲松ミートのほか、農水産業振興戦略拠点施設「うるマルシェ」、泡瀨漁港の「パヤオ」、ネット通販などで購入できます。

仲松ミート

沖縄県うるま市宮里643
098-973-9839
営業時間 9:00-15:00
定休日 水・日

https://nakamatsu-meat.co.jp/

natura Watta (オリオンビール)

オリオンビールから、防腐剤やワックス不使用のレモンを皮ごと使ったレモンサワーが販売されました。

厳選した素材には、糖度高めの「沖縄産マイヤーレモン」、マイルドな酸味の「瀬戸内産レモン」、さっぱりした酸味の「シチリア産レモン」を使用。

ストレート果汁を使ったこだわりの製法で、生絞りしたかのようなフレッシュな味わいが魅力です。

定番のオリオンビアナッツとセットにして、お酒好きな人へのお土産にしてみてはいかがでしょうか。

沖縄県内のスーパーマーケットやコンビニ、公式通販サイト、一部関東圏でも販売されています。

オリオンビール

https://www.orionbeer.co.jp/

オキナワブルーハワイシロップ

沖縄県南城市の特産品である、バタフライピーから作ったシロップです。

抗酸化ポリフェノールであるアントシアニンが豊富に含まれているので、目の疲れや、美肌、冷え性改善などに嬉しい効果にも期待できます。

沖縄の海や空を思わせる綺麗な青で、パッションフルーツ味のさわやかな味わい。炭酸やお酒で割ったり、かき氷やヨーグルト、バニラアイスクリームにかけたりと、色々なアレンジも楽しめますよ。

直営店のくるくまショップや南城市地域物産館などで販売されています。

くるくまショップ(株式会社仲善)

沖縄県南城市知念知念1190
営業時間 11:00~18:00(月~金)11:00~19:00(土・日)
TEL  098-949-1222

http://www.nakazen.co.jp/

れとるとうふ

創業60年の老舗豆腐店、「山城とうふ店」と今帰仁の北山商店が共同で開発した「れとるとうふ」は、島豆腐を常温で持ち運べるようにしたもの。

レトルトパウチされているので、製造日から約4カ月保存できます。

島豆腐をほぐした状態ですが、しっかりした食感があります。そのまま食べても、麻婆豆腐などのアレンジ料理に使用しても良いですね。

今帰仁にある「ほくざんショップ」やネット通販で購入できます。

ほくざんショップ(北山商店)

住所 沖縄県国頭郡今帰仁村今泊170番地
TEL 0980-43-9980
営業時間 10:00~17:00(月~金)

https://www.hokuzan-shop.com/

しかます!ピリ辛おつまみちんすこう(珍品堂)

ちんすこうにもいろいろなバリエーションがありますが、こちらはお酒にも合う甘くないちんすこう。

チーズの風味を感じる生地に、あらびき胡椒とにんにくパウダーが練りこまれています。ピリッとした刺激がお酒と相性抜群。甘いものが苦手な人へのお土産にもおすすめです。

那覇空港やJAファーマーズマーケット、わしたショップなどで取り扱いがあります。

珍品堂ホームページ

https://chinpindo.co.jp/index.html

\ SNSでシェアしよう! /

沖縄の専門家がおすすめする沖縄旅行を100%満喫するための観光ガイドの注目記事を受け取ろう

沖縄のお土産

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

沖縄の専門家がおすすめする沖縄旅行を100%満喫するための観光ガイドの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

関連記事

  • ひとり旅って寂しいの?実際に体験してみて知ったひとり旅の寂しさとやめられない魅力

  • 沖縄移住経験者が教える!冬の沖縄に最適な服装って?

  • 沖縄で体験したいおすすめのマリンスポーツは?

  • 気分は南国♪熱帯植物のベランダ栽培をはじめよう

  • 沖縄県では豚がよく食べられている?ブランド豚「アグー豚」や「豚料理」について紹介します

  • 人気の泡盛はどれ?お土産で喜ばれる泡盛の銘柄

TOPヘ戻る