1. TOP
  2. 波照間島
  3. 【波照間島】日本最南端の島で南十字星を見つけよう☆

【波照間島】日本最南端の島で南十字星を見つけよう☆

 公開日時:2016/03/18 この記事は約 3 分で読めます。
南十字星

波照間島では88個ある星座のうち84個を見る事ができます。
南十字座はその中でも最も小さく、英語での通称はサザンクロスとして知られている星です。
南十字星を見るために、この地を訪れる人も多くいます。

南十字星を見るおすすめの時期は4月~5月!

南十字星が観測出来る時期は12月~6月ですが、観測出来る時間が定まっていません。
4月~5月は夜10時頃~12時頃に見えるので天体観測にはちょうど良い時間ですね。

天気は晴れた日の星空が一番キレイなのはもちろんですが、これは運次第です。

もう一つ、気をつけたいのが月です。
月が明るいとその光で星がかき消されて見えなくなってしまうので、満月は避けた方が良いでしょう。
満月にどれくらい近い日か調べるには「月齢」をチェックしてください!
>>月齢カレンダーを見る
月齢が15前後だと満月、0や30に近づくと新月です。
新月は光が弱く、星空観測に適していると言えます。

計画を立てる時に参考にしてみてください。
素敵な星空に出会えるはず・・・☆

南十字星の見つけ方

南十字星は水平近くにある星座なので、雲に隠れて見えないこともあります。
専門知識のない方だと、いきなり探すのは難しいです。
「だからこそ見つけたい!」って思いますよね!

まず、南の空を見たら天の川を探してください。
その中に眩しい星が2つ並んでいるのが見えますか?
これがケンタウルス座のαとβ星です。
ケンタウルス座を目印に天の川に沿って目線を西へ動かすと、天の川が黒くなっているエリアがありますが、これは「コールサック(石炭袋)」と呼ばれる暗黒星雲が原因。天の川を覆い隠しているのです。
南十字星はコールサックの右上に寄りかかるようにして見えますよ。

十字の頂点にある赤色に輝く星「ガクルックス」や、十字の右側の星と下側の星の「えくぼ星」と呼ばれる星も特徴です。

南十字星の近くには、「ニセ十字」と言われる星座もありますので騙されないでくださいね!

「竹富町波照間島星空観測タワー」で天体観測☆

星空観測タワー

波照間島で天体観測するなら「竹富町波照間島星空観測タワー」がおすすめです。
周りに民家や街灯がない場所にあるので、満天の星空を見る事が出来ます。
実際の星空を見ながらの「星空ガイド」は星座の解説をしてくれるので、楽しめること間違いなし!

見どころは200mm屈折式望遠鏡を使用した星空観測やプラネタリウムです。
大きな望遠鏡を覗くと月のクレーター、木星の模様や土星の輪っかまではっきりと見えます。
肉眼では見ることができない惑星の姿はとても貴重ですので、ぜひ体験してみてください!

竹富町波照間島星空観測タワー

■ 開館時間
昼間
10:00~12:00(※12:00~はお昼休み)
13:00~17:00
夜間
20:00~22:00(4月~10月)
19:00~21:00(11月~3月)

■ 定休日
月曜日

■ 入館料
個人:大人400円 小人200円
団体:大人300円 小人100円
※小人料金は小・中学生です。高校生以上は大人料金。
※団体は人数10名以上(要予約)

>>「竹富町波照間島星空観測タワー」の詳細を見る

>>日本最南端島!波照間島ツアーはこちら<<

\ SNSでシェアしよう! /

沖縄の専門家がおすすめする沖縄旅行を100%満喫するための観光ガイドの注目記事を受け取ろう

南十字星

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

沖縄の専門家がおすすめする沖縄旅行を100%満喫するための観光ガイドの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

関連記事

  • ビーチなら断然離島がおすすめ!一度は見てみたい沖縄の絶景ビーチin離島

  • 沖縄のひとり旅どこに行く?おすすめの離島3選!

  • 日本最南端の有人島・波照間島!観光におすすめの時期はいつ?

  • 泳ぎが苦手でも美しい海を体感できる!沖縄・波照間島のニシ浜ビーチに注目

  • 波照間島観光ならレンタサイクルがおすすめ!自転車で行ける観光スポットはここ!

TOPヘ戻る