1. TOP
  2. 沖縄ツアー
  3. 沖縄の梅雨入りはいつ?梅雨シーズンの沖縄の過ごし方は?

沖縄の梅雨入りはいつ?梅雨シーズンの沖縄の過ごし方は?

 公開日時:2016/04/08 この記事は約 4 分で読めます。
雨のプルメリア

5月6月の沖縄旅行。ゴールデンウィークもあるこの季節は、あたたかくなり、沖縄旅行へのシーズンも本格化!夏休みシーズン前で、料金も比較的安い時期ですが、気になるのが梅雨。沖縄の梅雨は一体いつからいつまでなのでしょうか。また、梅雨期間中の雨の様子や、雨の沖縄の遊び方を調べてみました。

ゴールデンウィーク明けから梅雨入りです

沖縄の梅雨入り平均:5月9日ごろ
沖縄の梅雨明け平均:6月23日ごろ

沖縄の梅雨入り・梅雨明けは本州よりも1ヶ月ほど早く、ゴールデンウィーク明けから梅雨入りします。5月に沖縄旅行を考えている場合は、ゴールデンウィークまでがおすすめです!4月の終わりには、初夏の陽気も感じられるので特に八重山諸島方面への旅行はおすすめのシーズンです。本州が梅雨の真っただ中の6月下旬、沖縄では梅雨明けを迎えます。梅雨の終わりとともに一日の日照時間がグンと増え、安定した晴れの “てぃだかんかん”(カンカン照り)の日が続きます。6月下旬を選べば、晴れの確率はグンと上がります!

梅雨入りした沖縄、雨の降り方は

5月中の旅行の場合、梅雨入りしたといっても雨の量も少なく、穏やかな気温の沖縄を楽しむことができます。観光客も少ないので、のんびり回ることができますね。
6月に入り、梅雨の後半になると一気に降水量が増えます。しかし、一日中雨がシトシトと降ることは少なく、土砂降りの雨が降ったかと思えば晴れ間ものぞくのが、沖縄の梅雨の特徴です。南国でいう、スコールのような雨です。沖縄も、気候区分は亜熱帯に属するので、納得ですね。

梅雨期間中の沖縄旅行の過ごし方

梅雨期間中も、雨は降るけど晴れる沖縄。できれば晴れることを祈りつつ、雨だった場合の行程も考えておくことをおすすめします。旅行前から、1日目は〇〇、2日目は〇〇、などと詳しくは決めず、行きたい場所だけピックアップしておきます。天候がわかってから行程を調整すると、効率よく回れますよ。

例えば、晴れた日は海や景色を見に、雨の日は、美ら海水族館や、吹きガラス体験・陶芸体験・買い物など、雨の日でも楽しめる場所を回るようにしたいですね。

梅雨期間中の雨の日でも楽しめる沖縄の観光地は?

美ら海水族館

美ら海水族館

沖縄観光の人気NO.1スポット、美ら海水族館は、屋内型施設なので天候に関係なく楽しむことができます。晴れていても混雑するほど人気スポットです。

体験する

陶芸体験

陶芸体験や吹きガラス体験など、伝統工芸を体験するのもおすすめ。伝統織物ミンサー織や、紅型染め、サンゴ染めも人気。制作したものは、持ち帰るor送ってもらえるので、旅行の思い出になりますね。大切な人へのプレゼントにも人気ですよ。

買い物する

DFS

免税店DFSでのショッピングも、天候に関らず楽しむことができます。那覇からも近く、車でのアクセスもOKです。ブランド品・化粧品・お土産まで揃います。

第一牧志公設市場
国際通りでは、市場通り商店街はアーケードになっているので、雨でも傘をささず回ることができます。中心にある公設市場は、国際通りの中でも見ておきたいスポット。珍しい魚がたくさん!お土産も、安く買うことができますよ。配送してくれるお店がほとんどなので、安いお店を探してみてくださいね。

さいごに

梅雨シーズンの沖縄旅行。できれば6月下旬がおすすめです!梅雨明けしている可能性が高く、ツアー料金も安い上、台風の心配もほとんどありません。意外と6月下旬が沖縄旅行のベストシーズンと言えるかもしれませんね。

 

>>おすすめの沖縄情報満載!沖縄旅行を探すならハックルベリーツアー<<

\ SNSでシェアしよう! /

沖縄の専門家がおすすめする沖縄旅行を100%満喫するための観光ガイドの注目記事を受け取ろう

雨のプルメリア

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

沖縄の専門家がおすすめする沖縄旅行を100%満喫するための観光ガイドの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

関連記事

  • 沖縄への卒業旅行で一生の思い出を。おすすめスポット・格安で行く方法をご紹介します!

  • 2泊3日から行ける沖縄の離島旅行!日数別のおすすめの離島は?

  • 子供も大人も楽しめる、沖縄シュノーケリング情報まとめ!おすすめエリア、ベストシーズンをご紹介

  • 2泊3日のレンタカーなし沖縄旅行<計画・相談・予約編>

  • 京都からも好アクセス!あまり知られていない神戸空港のメリット

  • 沖縄の美ら海でリフレッシュ!女ひとり旅に出かけよう

TOPヘ戻る