1. TOP
  2. 沖縄本島北部
  3. おすすめ!沖縄本島北部の橋を渡って行ける離島「古宇利島」

おすすめ!沖縄本島北部の橋を渡って行ける離島「古宇利島」

この記事は約 3 分で読めます。
古宇利島

古宇利島は、沖縄本島北部・屋我地島の北に位置する有人島。
橋を渡って気軽に行くことができる離島です。
周辺の海は透明度が高く、本島でトップクラスの絶景!
沖縄版の「アダムとイブ」の伝説が残るこの小さな島は“恋島(くいじま)”とも呼ばれています。

 
そんな、素敵な島のおすすめスポットをご紹介します。

絶景スポット!「古宇利大橋」を渡る

古宇利大橋

島へと延びる「古宇利大橋」の両側には海が広がっていて、海の上を走っているような感覚を味わえます。
車はもちろんですが、徒歩で渡る事も可能。
全長は2kmですので絶景を楽しみながら歩いてみるのも良いでしょう。
歩いて離島へ行くという経験もなかなか面白いですね!

なんと、通行料金も無料!ですので、お金をかけずに“離島”に行けちゃいます!

恋のパワースポット!「ハートロック」

ハートロック

古宇利島の北側にあるティーヌ浜に、自然が作り出したハート型の岩があります。
恋の伝説が残るこの島で、大切な人と一緒に美しい海と「ハートロック」を眺めれば、一生の思い出になるはず!
水平線が一望できるので、真っ赤な夕日が沈むサンセットタイムがとくにおすすめです。

ハートロックのすぐ近くには駐車場もあります。
「ハートロック」と書かれた看板が道の脇に立っているので、迷うことなく辿りつくことができます。

【ティーヌ浜】
住所:沖縄県今帰仁村古宇利島
駐車場:あり(有料)

新名所「古宇利オーシャンタワー」で絶景の海を眺める

古宇利オーシャンタワー

2013年オープンの新名所!古宇利島の絶景を楽しむ事ができるスポットです。
タワーの最上階からは古宇利大橋とエメラルドグリーン海を眺める事ができます。
旅の思い出に記念撮影ができるスポットもあります。

施設内はレストランやショッピングもあるので、ゆっくり楽しむ事ができます。

レストランは絶景を眺めながら、食事を味わう事ができるテラス席。
本格的な窯で焼いたナポリピッツァも絶品です!

ここでは古宇利島限定のお土産の販売もしています。
人気NO.1は、古宇利島名産のかぼちゃを贅沢に使用した「カボニー」です。
古宇利島オーシャンタワー限定のオリジナルスイーツなので、ここでしか買えません!

その他にも、1万点以上の世界の貝を展示した「シェルミュージアム」があります。
ハート型の貝やカラフル貝、希少で高価な貝などがあり、親子で貝の生態を楽しく学ぶことができます。

【古宇利オーシャンタワー】
住所:沖縄県国頭郡今帰仁村字古宇利583番地
営業時間:9:00~18:00(年中無休)
入園料:大人→800円 中人(中・高校生)→600円 小人(小学生)→300円
小学生未満→無料
駐車場:100台
電話番号:0980-56-1616
古宇利オーシャンタワーの施設情報はこちら

本島から橋を渡って行くことができる離島、古宇利島で最高の思い出を!

\ SNSでシェアしよう! /

沖縄の専門家がおすすめする沖縄旅行を100%満喫するための観光ガイドの注目記事を受け取ろう

古宇利島

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

沖縄の専門家がおすすめする沖縄旅行を100%満喫するための観光ガイドの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

関連記事

  • 沖縄県最北端、辺戸岬。来た人だけが見られる絶景とは…

  • 【沖縄北部篇】2泊3日の女一人旅!おすすめのスポット・モデルコースを紹介します

  • もとぶ元気村でイルカと泳ごう!0歳からでも楽しめるアクティビティ満載

  • パワースポット、絶景…見所沖縄本島から車で行ける離島、古宇利島

  • 沖縄本島からアクセスしやすい離島、「伊江島」ってどんな島?

  • 沖縄の銘菓ちんすこう、買うならどこのがおすすめ?

TOPヘ戻る