1. TOP
  2. 奄美
  3. ビーチなら断然離島がおすすめ!一度は見てみたい沖縄の絶景ビーチin離島

ビーチなら断然離島がおすすめ!一度は見てみたい沖縄の絶景ビーチin離島

 公開日時:2016/06/14 この記事は約 4 分で読めます。

沖縄の最大の魅力の一つ、エメラルドグリーンに輝く美しい海!沖縄旅行に来たらやっぱりビーチで海水浴を楽しみたいですよね!沖縄本島でも十分美しいですが、離島まで足を運べば日本?と疑いたくなるようなビーチに出会うことができます!今回は、沖縄の離島の中で一度は行ってみたいおすすめのビーチを紹介します。

1.ニシ浜(波照間島)

ニシ浜

石垣島から高速船で約1時間。日本の最南端の有人島、波照間島の唯一の遊泳可能なビーチ、ニシ浜!キラキラと光り輝くエメラルドグリーンの海は、思わずた め息がでるほど!もちろん透明度は抜群で、どこまでも見えるよう。魚も豊富で、リーフまで行けばサンゴ礁も生き生きしています。ニシ浜は遊泳可能ですが監視員や、ネットも設置されていません。その分景観もとても美しく、自然のままのビーチを楽しむことができます。

シュノーケルをする場合は、ライフジャケットの着用を!無理はしないようにしましょう。

ニシ浜ビーチ

サトウキビ畑の向こうに見えるニシ浜。
遠くからでも、とってもきれいなのが分かりますね!

>>早めの予約がおすすめ!大人気の波照間島ツアー

はての浜(久米島)

沖縄本島から飛行機で30分。久米島の東に浮かぶ無人島、はての浜は、360℃をエメラルドグリーンの海で囲まれた砂浜だけの無人島。ここは日本?と目を疑う光景が広がっています!

はての浜

はての浜へは、ツアーに参加して行くことになります。定員が埋まってしまうと行けない可能性もあるので、事前予約がおすすめ。半日コースや一日コース、またグラスボートで行くはての浜プランも人気!ご希望に合わせて選んでくださいね!
もちろん、透明度も抜群でシュノーケルも楽しむことができます!沖縄本島からも30分でアクセスできるので、是非行ってみてくださいね。

>>面倒な乗り継ぎ手配もお任せ!久米島ツアーはこちら

3.コンドイビーチ(竹富島)

石垣島から高速船でアクセス。約10分で到着する小さな離島、竹富島。島の中でも一番のロングビーチで、観光客にも人気のビーチです。

コンドイビーチ

遠浅の海なので、お子様連れの方も安心して遊ぶことができます。白い砂地に太陽の光が反射しきらめく海の様子は、ここは日本ではないんじゃないかと思えるほど!写真では伝えきれない美しさを是非体験してください!竹富島は、集落全体が重要文化財に指定されているのでビーチ以外の観光もとても楽しい島です。石垣島から日帰りでもアクセス可能なので、離島旅行にはおすすめ!

>>八重山旅行で大人気の竹富島ツアー

番外編.百合ヶ浜(与論島)

縄本島の北に位置する鹿児島県最南端の与論島。与論島には、なんと世界1位に選ばれたビーチがあるってご存知ですか?
それは、一日に数時間しか現れない幻のビーチ、“百合ヶ浜”!

百合ヶ浜

潮の満ち引きにより、干潮の時だけあらわれるサンドバー。海の上にぽっかり浮かんだその姿は、まるで楽園のよう!
百合ヶ浜という名前は、砂浜の白さを百合の花の白さに例えてつけられたそうです。白い砂浜と何層にも重なる海のグラデーションがとても美しい幻のビーチです。
与論島からは、グラスボートで15分。日によって現れる時間が違うので、事前に調べておいてくださいね!与論島は沖縄本島から飛行機でたったの35分で行けるので、沖縄の離島と合わせておすすめの離島です。

>>人気急上昇中!与論島ツアー

最後に…

沖縄本島の海も十分美しいですが、離島にはかないません!海の透明度もそうですが、砂浜の美しさや景観も、離島のビーチは感動もの!ここで紹介したビーチ意外にも魅力的なビーチはたくさんあるので、お気に入りのビーチを見つけてくださいね!

沖縄旅行ならハックルベリーツアー!無料お問い合わせ受付中
この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

沖縄の専門家がおすすめする沖縄旅行を100%満喫するための観光ガイドの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

沖縄の専門家がおすすめする沖縄旅行を100%満喫するための観光ガイドの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • はじめての離島旅行におすすめ!八重山諸島の3つの島

  • 【波照間島】日本最南端の島で南十字星を見つけよう☆

  • 【竹富島】人気離島スイーツ★冷たいアイスやパフェがある甘味処

  • はじめての竹富島でするべき5つのこと

  • 沖縄のひとり旅どこに行く?おすすめの離島3選!

  • 竹富島で水牛車に乗ろう!のんびり揺られながら島を散策♪

TOPヘ戻る