1. TOP
  2. 沖縄旅行のヒント
  3. メリットがいっぱい!やみつきになる一人旅のススメ

メリットがいっぱい!やみつきになる一人旅のススメ

 公開日時:2019/11/18 この記事は約 5 分で読めます。
一人旅のススメ

一人旅に興味があっても、寂しそうだし全部自分で手配するのはハードルが高いと思っている人が多いかもしれません。

でも、友人との都合が合わずに延期になったり、行きたいスポットが却下されたりという残念な思いをしたことはありませんか。

そんな人に、誰かの都合に振り回されることなく、自由に好きな場所を旅行できる一人旅のメリットをご紹介します!

自分の都合で旅行計画が立てられる

友達同士で旅行の計画を立てようとすると、旅行の日程や予算、行きたい場所や食べたいものなど、それぞれの希望をすり合わせるだけでもちょっと大変です。

スムーズに計画を立てるために、妥協しないといけない場面もあるかもしれません。

その点、一人旅なら好きなタイミングとスケジュールで旅行に行けるので、
『飛行機のチケットがセールになっていたから今週末沖縄に行こう!』という弾丸ツアーもできちゃいます。

だれにも気兼ねしないで過ごせる

旅行中にちょっと疲れたな~と感じたり、体調が悪くなったりすることもありますよね。

同行者がいたら、無理をしがちですが、一人旅だったらホテルでゆっくり休むという選択ができます。

ほかにも、旅行前はお肉が食べたかったけど、当日になるとお魚が食べたい気分に変わることもあります。

きまぐれに目的を変えられるのも一人旅のいいところですね。

新しい出会いが期待できる!?

旅先でのコミュニケーションも一人旅の醍醐味です。色々な人と会話してみると、新しい発見につながります。

観光は一人で平気でも、晩ご飯を一人で食べるのはちょっと寂しい…。

そんな人は、一人でも入りやすいローカルな食堂やカウンターがある居酒屋などに行ってみると、店員さんや他のお客さんと会話するチャンスがあるかも。

無理をする必要はありませんが、勇気を出して声をかけてみると楽しいひと時が過ごせるかもしれませんよ!

一人旅を楽しむコツ

一人旅を楽しむコツ

①ハプニングを楽しんで気持ちも行動も臨機応変に

目的の場所が閉まっていたり、荒天で移動ができなかったり、突然のトラブルやハプニングに遭遇することがあります。

そんな時、気持ちが沈んだままではもったいないので、サクッと気持ちを切り替えて別のプランを模索しましょう。とことん運に恵まれなくても話のネタにはなりますよ。

トラブルに遭ったおかげでこんな楽しい展開が待っていた!という結果になることを信じて、ポジティブに楽しみましょう。

②旅行の目的やテーマを決めよう

一人旅のモチベーションを高めるために、旅のテーマや目的を決めて行くことをおすすめします。

例えば、『絶景を撮影してSNSで”いいね”の最高記録を目指す旅』や、『グルメブロガー気分で最新グルメ食べ歩きツアー』『ダイビングに挑戦して新しい趣味を発見する旅』『高級リゾートホテルにこもってなにもしない旅』など、目的やテーマを決めることで充実した時間が過ごせます。

③無理はしない

一人旅に慣れていないと、どんなに楽しい時間を過ごしても案外疲れてしまうものです。

そんな時は無理せず、ホテルでのんびり過ごしたり、自然に囲まれたカフェで読書をしてみたり、リラックスできる時間を作りましょう。

真っ白なビーチに座ってのんびり海を眺めるだけでも癒し効果は抜群です!

予定を詰め込みすぎないように、余裕のあるプランをたてると良いですよ。

④お気に入りグッズを持っていく

お気に入りのプレイリストを作って移動しながら音楽を聴いたり、夜暇な時はタブレットで映画を見たり、読む暇がなかった本を読んだりなど、退屈な時間を埋められるアイテムを準備しておくと便利です。

ホテルでの時間を充実させるために、お気に入りのアロマや入浴剤、こだわりのナイトウェアなど癒しグッズに凝ってみるのもおすすめです!

⑤危険な場所に近づかない

一人で自由に行動するということは、自分の行動に責任を持たなければいけません。

余計なトラブルに巻き込まれないために、旅行中のリスクについても想定しておく必要があります。

治安が悪そうなエリアには近づかない、夜遅い時間に一人で出歩かない、お酒が好きでも飲みすぎない、知らない人についていかない、貴重品は手放さないなど、気が緩みがちな旅行先では特に気を付けましょう。

⑥地元の人とコミュニケーションをとろう

旅行先での出会いは一期一会。地元住民はハードルが高くても、お店や宿泊先のスタッフ、タクシーの運転手さんなどと会話して、おすすめのグルメ情報やローカルな情報を教えてもらいましょう。

人見知りだから無理という人も、挨拶を交わすだけでもお互い気持ちが良いものです。

会話をして姿を覚えて貰えたら、非常時にも役立つかもしれません。

『旅の恥はかき捨て』という言葉もありますし、ちょっと勇気をだしてみませんか?

まとめ

沖縄の離島

友人や家族と行く旅行は体験をシェアできる楽しさがありますが、自由気ままな一人旅も、一度知ってしまうとやみつきになってしまうほど快適に思えるかも。

自分で旅行を手配するのが面倒という人は、航空券とホテルがパッケージになったフリープランのツアーを選ぶと便利です。

最初はドキドキするかもしれませんが、思い切って踏み出してみると、新しい景色や人との出会いがきっと見つかりますよ!

ハックルベリーツアーの一人旅エリアランキング

LINEともだち追加
LINEともだち追加
この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

沖縄の専門家がおすすめする沖縄旅行を100%満喫するための観光ガイドの注目記事を受け取ろう

一人旅のススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

沖縄の専門家がおすすめする沖縄旅行を100%満喫するための観光ガイドの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

関連記事

  • 沖縄の4月ってどんな感じ?旅行代金・服装や気温をまとめました。

  • 沖縄旅行でスーツケースって必要?宿泊日数に合わせた大きさと選び方

  • 沖縄移住経験者が教える!冬の沖縄に最適な服装って?

  • 初めての人必見!一人旅で気を付けたい6つのポイント

  • 初めての女性ひとり旅におすすめ!沖縄ならひとりでの旅行者が多くて安心

TOPヘ戻る