1. TOP
  2. 徳之島
  3. 奄美諸島・徳之島の観光スポット、樹齢300年の「ガジュマル」とは?

奄美諸島・徳之島の観光スポット、樹齢300年の「ガジュマル」とは?

この記事は約 4 分で読めます。

奄美諸島や沖縄、東南アジアなどの亜熱帯気候でよく育つ、ガジュマルの木をご存じでしょうか?今回は徳之島の観光スポットとして挙げられるガジュマルの木についてご紹介します。

>>お得な徳之島ツアー情報はこちら<<

ガジュマルとは


ガジュマルはイチジク属クワ科の常緑性植物です。
繁殖力の強さから「幸運の木」とも呼ばれ、花言葉は「健康」と名付けられています。
生命力の強い木で太陽を好み、奄美や沖縄ではシンボル的な存在になっている樹木です。

ガジュマルに関する豆知識

奄美地方ではガジュマルにはケンムン(精霊の意。沖縄ではキジムナー)が住むと言われています。ケンムンは河童や座敷童に似た伝説を多く持ち、人間に近い姿をして人を驚かせると言います。ケンムンの特徴や習性については、各地域によって少しずつ異なるようですが、昔話のキツネやタヌキのように「化かされた」「騙された」という話が、どの集落にも残っています。おばあちゃん世代が「悪いことをしたら、ケンムンに連れて行かれるよ」「夜、出歩いたら、ケンムンが出るから危ないよ(本当に危険なのはハブ)」と子供たちに忠告をするのに使っていたそうです。おとぎ話のように、姿を見たものは誰もいませんが、この地方では知らないもののいない存在です。

徳之島・ガジュマル周辺情報

徳之島伊仙町の阿権集落には、樹齢300年を超すと言われるガジュマルの木がそびえています。
県道から「ようこそ阿権へ」の看板を目印に集落に入っていくと、すぐに阿権全体の地図があります。
近くには武家屋敷の平家の石垣跡地も見られます。100年ほど前に13年掛けて海から運んだサンゴを積んだとも言われていますが、詳しい資料は残されていません。
なお、樹齢300年のガジュマルは、個人の邸宅内に生えています。敷地内への立ち入りはご遠慮ください。

樹齢300年のガジュマルの少しだけ手前で、看板に沿って左折すると、阿権渓谷に出られます。
新阿権橋の上から渓谷に降りる道はありませんが、雄大な景色を眺めることができます。
下を見ると、川の流れも見られますよ。深い緑とマイナスイオンが日頃のストレスを全部忘れさせてくれそうです。

阿権浜(あごんはま)


県道から「ようこそ阿権へ」の看板と逆方向(亀津・伊仙方面から見て左側)に進むと阿権浜があります。
徳之島に数多くあるビーチでも、あまり観光客が訪れないおすすめの場所です!東シナ海に沈む綺麗な夕日を眺めることができます。
5月~8月の夜には、ウミガメが産卵に来る場所として有名です。
特に夏前の雨が多い時期には、雨によって砂が湿って掘りやすくなるので、多くのウミガメが訪れるといいます。新月近くの日没後にウミガメはゆっくりと上陸したあと、泣きながら産卵して、また海へ帰ると言いますね。だいたい夜8時~深夜2時頃の出産が多いようです。夏が折り返す頃になると、卵から新しい命が孵化する場面も見られるそうです。夏の海で生命の誕生に立ち会ってみるのも面白いですね。

阿権の滝


阿権浜からさかのぼると、阿権の滝を見つけることができます。川の流れがそのまま海へ流れていっているので、すぐに分かると思います。海へ降りずに、旧道の阿権橋から滝を眺めることもできます。滝の背後には県道の島権大橋が見えます。自然と人造物のコントラストが楽しめますね。位置的には、ちょうど島権大橋の真下に滝がありますが、県道からでは阿権滝は見られません。旧道の橋もちょうど2018年3月に改修工事が終わりました。阿権浜と併せて、足を伸ばしてみるのもいいですね。

また、長寿世界一でギネスブックにも載った本郷かまとさん(享年116歳)や泉重千代さん(享年120歳)の生家もこの付近の集落にあります。
ガジュマルやウミガメの強い生命エネルギーが、長寿にも影響を与えているのかもしれません。
是非、パワーをもらえる徳之島へ行ってみてはいかがでしょうか?
新たな発見が待っているかも!?

>>お得な徳之島ツアー情報はこちら<<

\ SNSでシェアしよう! /

沖縄の専門家がおすすめする沖縄旅行を100%満喫するための観光ガイドの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

沖縄の専門家がおすすめする沖縄旅行を100%満喫するための観光ガイドの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

関連記事

  • 徳之島でおすすめのビーチはどこ!?目的別にビーチの見どころを紹介します!

  • 徳之島のお土産屋さん厳選7選!お土産買うならここがおすすめ★

  • 徳之島に来たらまずは押さえたい、畦プリンスビーチと金見のソテツトンネル

  • 徳之島の地域物産の最前線!観光スポット「みのり館」の見どころ

TOPヘ戻る