1. TOP
  2. 北谷
  3. まるでテーマパーク!沖縄中部の街、北谷アメリカンヴィレッジで海外旅行気分

まるでテーマパーク!沖縄中部の街、北谷アメリカンヴィレッジで海外旅行気分

 公開日時:2015/08/27 この記事は約 3 分で読めます。

那覇空港から、国道58号線で45分。外国のような街並みのアメリカンヴィレッジは、実際に外国人も多く、沖縄というよりもまるで外国に来たような気分に。ショッピングやグルメにアミューズメントも揃う都市型リゾートを散策してみましょう!

 


 

アメリカの西海岸をイメージした街並みに、アミューズメント施設や飲食店、雑貨屋などが集まり、観光客はもちろん、週末は沖縄在住の外国人が多く集まり、まるで海外旅行にきたような気分に!その面積は東京ドーム約5個分もあり、ビーチで遊んだあと散策するだけでは物足りないほど。

 

大きな観覧車が目印の「カーニバル美浜」は、沖縄の人気ファーストフード店「A&W(アンダー)」や、沖縄土産のお店やコーヒーショップがあり、アメリカンヴィレッジの入り口的な存在。

高さ60メートルの観覧車は500円で乗車でき、一周は約15分。

特に夕方から夜にかけてがおすすめの時間。水平線に沈んでいく太陽や、きらきらと輝く北谷の夜景を見ることができます。

 

 アメリカンデポ

 

カーニバル美浜から海寄りにある「アメリカンデポ」は、アメリカから直輸入された服や雑貨が並び、まるでアメリカに来たかのよう。

なかでも直輸入の古着は、沖縄一の品ぞろえ。価格もリーズナブルなので掘り出し物が見つかるかも。

 

デポアイランド

 

入り組んだ町並みにショップが立ち並ぶデポアイランドは、散策するだけでも楽しめます。アクセサリーを扱うお店も多く、特別な人へのお土産探しにも◎

ホットドックやハンバーガー・タコスなど軽食を扱うレストランも多いので、散策につかれたら休憩がてら立ち寄ってみては。テラス席だと、心地よいビーチからの風を感じることが出来ます。

 

アメリカンヴィレッジへのアクセス方法

那覇空港から国道58号線を経て45分ほど。
ザ・ビーチタワーホテル・サンセットビーチからは徒歩圏内。

 

>ビーチタワーホテルは子連れでの沖縄旅行にも優しいおすすめホテルです

>>北谷・読谷村宿泊の沖縄旅行のご予約はこちら<<

\ SNSでシェアしよう! /

沖縄の専門家がおすすめする沖縄旅行を100%満喫するための観光ガイドの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

沖縄の専門家がおすすめする沖縄旅行を100%満喫するための観光ガイドの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

関連記事

  • 子連れの沖縄旅行で大人気!キッズ&ベビーと楽しむリゾートホテル“ザ・ビーチタワー沖縄”の魅力

TOPヘ戻る