1. TOP
  2. 石垣島
  3. 石垣島旅行でレンタカーって必要?おすすめドライブコースもご紹介します

石垣島旅行でレンタカーって必要?おすすめドライブコースもご紹介します

 公開日時:2020/10/20 この記事は約 7 分で読めます。
石垣島

沖縄の離島の中でも人気を誇る石垣島。離島ターミナルがある石垣島を拠点に巡る八重山諸島巡りも人気を集めています。

石垣島は、国道・県道を利用して主要スポットを巡りながら一周すると約120キロ、約3~4時間かかります。路線バスやタクシーを利用して移動はできますが、ローカルなスポットや気になったお店にふらりと立ち寄れることができるレンタカーなら自由な旅が楽しめます。

石垣島の観光スポットを巡るのならレンタカーは必要です。

レンタカーで爽快に巡る!石垣島観光のモデルコース

1日かけて巡る石垣島おすすめドライブコースをご紹介します。テーマは『初めての石垣島ドライブ』です。日程に余裕があるのなら、ドライブしながら途中で海水浴やアクティビティに参加したり、気になるグルメを堪能したり、わくわくできる旅行プランを計画してみてくださいね。

【石垣島市街地】周辺から出発!

↓県道79号経由で約25分

【川平湾】 

川平湾

石垣島を代表する景勝地です。多くの観光客が訪れる人気スポットとして知られ、エメラルドグリーンの美しい景観は、一度見たら忘れられません。グラスボートに乗って、水中の様子を観察するアクティビティもおすすめです。歩いて5分の場所にある川平公園展望台に上って、絶景を写真に収めましょう。

川平湾
住所 沖縄県石垣市字川平1054

↓県道79号経由で13分

【米子焼工房】でお土産のシーサーを探そう

米子焼工房

米子焼のシーサーは、見ているだけで元気が貰える、カラフルな色合いと笑顔が印象的です。シーサーは対になっていて、口を開けたシーサーが幸福を呼び込み、口を閉じたシーサーは幸運を逃がさないといわれています。

工房見学の後は、お気に入りのシーサーを見つけて、お土産にしましょう!

米子焼工房
住所 沖縄県石垣市桴海447-1番地
TEL 0980-88-2559
営業時間 9:00~17:45
店休日 なし

https://yonekoyaki.com/

↓県道79号経由で16分

【米原ヤエヤマヤシ群落】で自然のパワーを感じよう

ヤエヤマヤシ群落

石垣島の固有種であるヤシ、『ヤエヤマヤシ』が生い茂る、亜熱帯の森です。高さ20~30mにもなるダイナミックなヤエヤマヤシは、世界で最も美しいヤシと表現されるほど。蚊が多い場所なので、虫よけスプレーは必須です。

入り口にはフレッシュジュースのお店があり、サトウキビジュースやパインジュースなどのフレッシュジュースを味わうことができますよ。

米原のヤエヤマヤシ群落
住所 沖縄県石垣市米原
所要時間30分~

↓県道79号経由で33分

【明石食堂】でランチタイム 

地元民から観光客まで幅広く愛される、雰囲気の良い食堂です。

人気メニューは、トロトロに煮込まれたソーキソバ。こってりした見た目に反して、意外とあっさりしています。

明石食堂(あかいししょくどう)
住所 沖縄県石垣市字伊原間360
TEL 0980-89-2447
営業時間 火-日17:30-20:30
ランチは土日のみ11:00-15:00
定休日 月曜

↓県道206号経由で17分

【平久保崎灯台】で石垣島最北端の風を浴びよう

平久保崎灯台

石垣島最北端にある灯台です。最北端の碑があり、太平洋と東シナ海を望む絶景が広がり、どこまでも続く青い海と開放的な景色に癒されます。風が強い日も多いので、あまり足場の悪い場所には近づかないようにしましょう。無料の駐車場とトイレがあり、駐車場の隅にある無人の販売コーナーは日替わりで商品が変わります。

平久保崎灯台
住所 沖縄県石垣市字平久保234

↓県道206号経由で11分

【玉取崎展望台】の眺めも素敵です 

玉取崎展望台

駐車場から10分、ハイビスカスの咲く遊歩道を歩いた先にある展望台からは、平久保崎灯台のあった平久保半島と東シナ海の美しい景観が眺められます。

駐車場には赤瓦屋根のトイレと自動販売機もあるので、ちょっとした休憩にもおすすめ。

↓国道390号経由で30分

【島野菜カフェ リハロウビーチ】でカフェタイム 

カジュアルでアットホームな雰囲気のカフェです。石垣島で採れた新鮮な食材を使ったメニューが豊富です。

テイクアウトも充実しているので、ドライブしながらのおやつでも良いですね!ゆったり休憩をするのなら、オーシャンビューのテラス席で、心地よい風を感じながらスイーツを味わってみましょう。

島野菜カフェ リハロウビーチ

住所 沖縄県石垣市字真栄里192−2
TEL 0980-87-0865
営業時間 8:00-17:00

http://rehellow.com/

↓国道390号経由で15分

【ガラス工房 PONTE】でガラス吹き体験 

ガラス吹き体験やガラスシーサー作り体験できるガラス工房です。

吹きガラス体験の所要時間は約30分。水あめのようなガラスの変化を楽しみましょう。作品は2日後に完成するので、発送してもらうことも可能です。石垣島旅行の特別なお土産になること間違いなしですね。

ガラス工房 PONTE
住所 沖縄県石垣市字新川1625
TEL 0980-82-4620

https://ponte-glass.com/

↓車で5分

【ミルミル本舗】で話題のジェラートを味わう 

島で採れたフレッシュなフルーツを使った話題のジェラート店へ立ち寄りましょう。

本店の向いにある土産店では、石垣島のお土産やオリジナル商品も購入できます。名蔵湾に面した高台に建てられた店舗は、ロケーション抜群。時間が押してしまったら、ここから夕日を眺めるのもおすすめです。

ミルミル本舗 本店
住所 沖縄県石垣市新川1583-74
TEL 0980-87-0885
営業時間 10:00-日没まで
定休日 なし

https://mirumiru1583.com/

↓車で5分

観音崎灯台 

一日の締めに、絶景の夕日を眺めましょう。岬には小さな灯台のある展望台があり、真下には海岸が広がっています。心地よい風を感じながらのんびり散歩してみましょう。

夕日の時間は季節によって異なるので、事前に日の入り時間をチェックしておくと安心です。

観音崎灯台
沖縄県石垣市字新川1612
※参考 PDF版夕日ガイド2020(海上保安庁 海洋情報部)

https://www1.kaiho.mlit.go.jp/KAN11/mr/yuhi/ishigaki.pdf

【番外編】車を置いて石垣牛の名店「炭火焼肉やまもと」でご飯

石垣島を代表するグルメと言えば、石垣牛!

中でも「炭火焼肉やまもと」は、絶品のお肉を求めて観光客が多く訪れるため、数か月前から予約を入れる人もいるほど。売り切れ必至の焼きしゃぶやハラミはぜひ食べてみてください。

炭火焼肉やまもと
住所 沖縄県石垣市浜崎町2-5-18
TEL 0980-83-5641
営業時間 17:00-お肉がなくなり次第閉店
定休日 水曜

石垣島のレンタカーならスカイレンタカーがおすすめ

スカイレンタカーは、全国の主要観光地に営業所を構えるレンタカー会社です。沖縄本島はもちろん、石垣島・宮古島といった店舗にも営業所を構えています。

石垣島で借りることのできるレンタカーは、軽自動車(定員4名)・コンパクト(定員5名)・ワゴン(定員8名)の3タイプ。

会員になると5%OFFのサービスや、早割料金もあるのでサイトをチェックしてみてくださいね。楽天ポイントや ANAマイルも貯まるので、お得に利用することができますよ。

空港からは無料の送迎で5分です。

石垣島のレンタカーをスカイレンタカーでチェック

離島巡りならレンタカーは不要

旅の目的が、石垣島の周辺にある離島を巡る場合、石垣島でのレンタカーは基本的に不要です。

石垣空港から離島ターミナルまでは、カリー観光が運行する直行バスで40分。離島ターミナルは市街地にあるため、石垣島に宿泊する場合はターミナル近くのホテルを利用すると便利です。

離島に渡ったあとの移動手段もさまざまですが、起伏が激しく面積も広い西表島や与那国島では、レンタカーがあると快適です。宿泊先やオプショナルツアーで送迎して貰える場合があるので、事前に問い合わせしましょう。

石垣港離島ターミナルから行ける離島と島内の移動方法

・竹富島 (レンタサイクル・巡回バス・徒歩・水牛車)

・黒島 (レンタサイクル・レンタバイク・観光バス・レンタカー)

・小浜島 (レンタカー・レンタサイクル・レンタバイク・観光バス)

・西表島 (レンタカー・タクシー・路線バス・レンタバイク・レンタサイクル)

・鳩間島 (レンタサイクル・徒歩)

・波照間島 (レンタサイクル・レンタバイク・乗り合いバス・徒歩・レンタカー)

・与那国島 (レンタカー・路線バス・レンタバイク・タクシー・レンタサイクル)

\ SNSでシェアしよう! /

沖縄の専門家がおすすめする沖縄旅行を100%満喫するための観光ガイドの注目記事を受け取ろう

石垣島

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

沖縄の専門家がおすすめする沖縄旅行を100%満喫するための観光ガイドの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

関連記事

  • 石垣島から出発!日帰りOKの離島めぐりの旅へ

  • 石垣島で絶景見るならココ! 変化する海の色が最高に美しい川平湾

  • 石垣島の梅雨入り・梅雨明けの時期はいつ?快適に石垣旅行へ行こう

  • 石垣島の海開きはいつ?海水浴が出来る期間は?

  • 石垣島のおばあにも会える!進化する商店街でお土産探しを楽しんで

  • 石垣島観光の締めくくりに!無料の沖縄民謡ライブを居酒屋で楽しもう

TOPヘ戻る