恩納村の観光スポット: 沖縄宇宙通信所

恩納村ツアーの立ち寄りスポット

沖縄宇宙通信所

沖縄宇宙通信所

人工衛星の追跡・管制が任務の宇宙博物館

沖縄のリゾートエリアに位置するこの通信所では、主に人工衛星の管制と追跡を行っている施設で、大小様々な大きさの5基のパラボラアンテナを無料で見学することができます。一番大きなパラボラアンテナではなんと直径30mにも及び、その他にも人工衛星の役割を学べる「第1展示室」、宇宙について学べる「宇宙情報ルーム」といったコーナーがあり、未知の世界・宇宙への好奇心を掻き立てられる施設となっています。あまり馴染みがないように思える人工衛星ですが、通信所内の気象衛星「ひまわり」による天気図や衛星放送など、何気にお世話になっていることに気づかされます。

通信所内の見学エリアには実際に24時間体制で追跡管制を行う「運用室」の様子をガラス越しに見学でき、帰り際には宇宙の日にちなんだマスコットキャラクター「星之介くん」のぬいぐるみがお見送りをしてくれます。また、宇宙の開発についてクイズや映像を用いて楽しく学べる施設なので、夏休みの時期には自由研究の題材にしようと多くの子供連れが訪れます。

住所:沖縄県国頭郡恩納村字安富祖金良原1712
アクセス:沖縄自動車道・屋嘉ICより約25分
休館日:なし
開館時間:10時~17時(臨時で休館となることもあります。)
見学料:無料
駐車場:あり(無料)

http://www.jaxa.jp/about/centers/otcs/index_j.html

※営業時間や入場料など、掲載されている情報が古い場合がございます。

恩納村の観光スポット

観光に行くならやっぱり外せないのが万座毛(まんざもう)。ダイナミックな景観を望むことができ、写真撮影にもぴったりです。続いて、真栄田岬(まえだみさき)も外せません。見渡すだけでも美しく、ダイビングや釣りなどマリンスポーツを満喫できる絶景スポットです。ここではリゾートエリアならではの楽しみ方ができますよ!