読谷村の観光スポット: Gala青い海

読谷村ツアーの立ち寄りスポット

Gala青い海

Gala青い海

塩の製造見学や伝統工芸の製作体験ができるスポット

読谷村にある塩がテーマの体験施設で、様々な体験が出来ます。 塩の博物館や日本国内初である海水濃縮タワーもあり、 塩を作る行程を外から見学することも出来ます。 沖縄本島で塩に関して学んだり、体験が出来るのはこの施設だけです。 さほど大きな施設ではないのですが、 太陽の熱と風の力をうまく利用しているエコロジーな塩作り施設です。 施設内はレストランやカフェもあるので、ちょっとした休憩の際に 立ち寄るのにもお勧めの場所です。

体験出来るものは、海の水を煮詰めて作られているオリジナルの塩作りや ろくろ・グラスアート等の陶芸やガラス体験が楽しめます。 どの体験も15分~1時間程度なので、手軽に体験が出来ます。 ここは、食べ物に関しても豊富で、ここならではの塩アイスクリーム、 塩キャラメル、塩せんべいが用意されております。 甘さの中にちょっぴりしょっぱさがある味は絶妙な味で、大人気となっております。 補足ですが、沖縄の方言で塩は「マース」と呼ばれていて、 沖縄の塩のことを「島マース」と言うそうです。 食には欠かせない塩を詳しく知りたいという方は、ぜひ訪れてみてください。

住所:沖縄県読谷村高志保915
アクセス:那覇空港から車で約1時間
定休日:年中無休
営業時間:10:00~18:00
駐車場:あり 無料
入場料:無料(体験は別料金)

塩せんべい:200円
塩アイスクリーム:250円
塩作り体験:1,500円

Gala青い海公式サイト

※営業時間や入場料など、掲載されている情報が古い場合がございます。

読谷村の観光スポット