沖縄旅行のことならハックルベリーツアー

沖縄へのひとり旅は離島がおすすめ

ひとり旅

ひとり旅の行き先として人気の沖縄。中でも沖縄本島へのひとり旅よりも、離島へのひとり旅が人気を集めています。
気分転換にふらっと沖縄へ出かけてみませんか?他人に気兼ねせず自分だけの時間を過ごせるのが一人旅の魅力。
「今まで行ったことのない場所に行きたい!」「美味しいものをたくさん食べたい!」など全て叶っちゃいます。

日頃の疲れを癒すため、のんびりホテルでゆっくり...なんてことも可能ですが、離島では民宿での宿泊がおすすめ。
離島では遅くまで開いている飲食店も少ないので夕・朝食付きの民宿がほとんどです。

民宿では、他の宿泊者の方と同じテーブルで食事をすることになりますが、それも民宿ステイの醍醐味です。ひとり旅で訪れている人も多いので、一緒に会話も楽しんでくださいね。そんな出会いもまた、ひとり旅ならではの魅力ですね!

どの離島へ渡るツアーも1泊目は石垣島に宿泊するので、最初の1泊をリッチなホテルのグレードアップしてみるのもおすすめ◎

石垣島が拠点!沖縄旅行でひとり旅をするならこの島がおすすめ

エメラルドグリーンの海に感動!日本最南端
波照間島

波照間島

好アクセスな離島!昔ながらの街並みが残る島
竹富島

竹富島

冒険好きには!アクティビティな旅が楽しめる
西表島

西表島

沖縄旅行3泊4日のスケジュール

一日目

石垣島到着

宿泊は石垣島です。石垣市内スタンダードホテルからお選びいただけます

二日目

到着後フリー

到着後は自由に過ごすことができます。お荷物を置いて観光やお食事に出かけましょう!

三日目

終日フリー

終日フリーなので、この日は思う存分楽しむことができます!

四日目

出発までフリー

限られた旅の時間。朝から観光することもできますし、最後の日はのんびり過ごすのも良いですね。

石垣島スタンダードホテル

  • ホテルピースランド石垣島
  • ホテルチューリップ石垣島
  • ペンションKATSU
  • ホテルピースアイランド石垣イン八島
  • 民宿八重山荘

フライトアレンジ(要追加料金)で1日目から 西表島・波照間島・竹富島の宿泊が可能です! より離島を満喫したいならおすすめ★

波照間島

波照間島

最南端の有人島!きらめくエメラルドグリーンの海、満点の星空、 ここでしか味わえない景色を求めて・・・

日本最南端の有人島・波照間島は一人旅の方にも大人気の島です。リゾートホテルや路線バス、信号もなく、あるのはサトウキビ畑や自然のままのビーチ、昔ながらの家々のみです。綺麗な海を眺めてのんびりと過ごしたいという方には最適です。沖縄の中でナンバーワンと言って良いほど美しく、透き通るような海の色は「ハテルマブルー」とも称されています。海を見るためだけでも充分に価値のある島です!

おすすめ観光スポット

ニシ浜
絶対行って欲しい!波照間の海
ニシ浜ビーチ

波照間島に来たら絶対行くことをおすすめします。ビーチはきめ細かいサラサラした白い砂浜に真っ青に澄んだ海で、感動的な美しさです!遠浅で、波も比較的穏やかなのでシュノーケルに最適。水深の浅いところから熱帯魚がたくさん!顔をつけなくても、魚が泳いでるのを確認できるほどの透明度です。浜辺に寝そべって眺めているだけでも満足できる最高のビーチです!

最南端の碑
日本最南端の場所を目指す!
日本最南端の碑

その名の通り日本最南端にある碑。波照間島へ来たならば、目指さずには帰れないポイント!断崖絶壁のダイナミックな大海原を背景に立っている最南端の碑は、絶景のフォトスポット!集落からは少し距離があるので、レンタサイクルを利用することをおすすめします!

星空観測タワー
波照間島で天体観測!
星空観測タワー

星空に一番近い島にある星空観測タワー。周りに民家や街灯もなく、水平線が見渡せる海岸線にあるので視界も良好。夜は満点の星空のもと星空ガイドや、望遠鏡での天体観測も行なっています。南十字星が一番よく見える観測タワーとして天文マニアにも人気の天文台です。

3泊4日モデルコース

1日目
新石垣空港到着(夕方〜夜)
車・バスで約30〜50分移動
各自宿泊先へ(石垣市内)
2日目
各自で石垣港離島ターミナルへ
高速船約90分で波照間港に到着
送迎で宿泊先へ
島内観光
南十字星観測(12月前半〜6月末)
3日目
ニシ浜で海水浴やシュノーケリング(レンタル店あり)
南十字星観測(12月前半〜6月末)
4日目
各自波照間港へ(朝/送迎あり)
石垣港離島ターミナル到着
新石垣空港発(午後)

波照間島旅行感想記

波照間島のニシ浜ビーチ
梅雨明けの「ニシ浜ビーチ」はとても綺麗で、この日は大当たりでした。

<男性 20代>

一人で波照間島へ行きました。 私がこの島を選んだ理由はこの波照間ブルーが見たかったからです。
シュノーケルをすると海の中ではウミガメも休憩中。日中は海に癒され、夜はゲストハウスで知り合った旅人の方たちとともに満天の星に包まれる...。
贅沢でとても感動的な島時間でした。

一人でも安心の
宿泊先は?

「ニシハマビーチ」の目の前にある大人気ペンション
ペンション最南端

お部屋タイプは和室と洋室が有ります。全室オーシャンビューですので、どの部屋からもビーチを眺めることができるベストポジション!晴れている日には屋上から満天の夜空を眺めることもできます。大変人気の宿の為、空いていないことも多いです。お早目のご予約を◎

ペンション最南端
夕・朝食付

海の幸や旬の素材を使った手作りのお食事も、バランスも良くお客様から好評です。

モンパの木
モンパの木

波照間島唯一のお土産屋さん。南国テイスト溢れるかわいいお店です。オリジナルTシャツやカラフルなポストカード、アクセサリーなどが売られています。
■営業時間:11:00~13:00、15:00~17:00

竹富島

竹富島

赤瓦屋根・石垣に咲くブーゲンビリアなど、沖縄の原風景を残す竹富島。レンタサイクルで一周できるちいさな島でのんびり過ごそう

石垣島から高速船で約10分。竹富島はどこか懐かしい沖縄の原風景が残っている島です。赤瓦の民家の屋根には様々な表情のシーサー。真っ白な珊瑚の道の脇には色鮮やかな花々が咲いています。三線の音色と共にゆっくりと集落を散策する水牛車。時間のことは忘れ、のんびりと過ごすことができるので 、ひとり旅で訪れる人も多い島です。ちいさな島なので、徒歩やレンタサイクルでの観光がおすすめ。

おすすめ観光スポット

コンドイビーチ
静かな海岸でのんびり過ごせる遠浅ビーチ
コンドイビーチ

眩しいほどの白い砂と、透き通ったエメラルドブルーの海が美しいビーチ。、遠浅で、ほとんど波がないので海水浴には絶好のポイント。夏には家族連れで賑わいますが、シーズン以外は静かな海岸なので、のんびり過ごすには最適です。

西桟橋
竹富島の夕日スポット
西桟橋

目の前に広がるのは一面のエメラルドグリーンの海!天気が良い日には、思わず海に飛び込んでしまいたくなるほど。今は使われていない古い桟橋は、竹富島のサンセットスポットとして有名。夕日が沈む時になると、島中の人がサンセットを見にやって来ます。竹富島に宿泊した人のみが味わえる、水平線に沈んでいく最高の夕日を見ることができます。

なごみの塔
竹富島を一望!
なごみの塔

竹富島の集落のちょうど中心に位置するちいさな塔。石でできた展望台は、成人2名分程度のスペースしかないので、一人ずつ登り下りします。展望台の上からは、竹富島の景色を一望できます。赤瓦屋根と、石垣に咲くブーゲンビリアが広がる街並みはとても綺麗なので是非登って見てくださいね。

3泊4日モデルコース

1日目
新石垣空港到着(夕方〜夜)
車・バスで約30〜50分移動
各自宿泊先へ(石垣市内)
2日目
各自で石垣港離島ターミナルへ
高速船約15分で竹富港に到着
送迎で宿泊先へ
島内観光(なごみの塔、西桟橋)
カフェ巡り
3日目
水牛車で島内観光
ビーチ巡り(コンドイビーチなど)
4日目
各自波照間港へ(朝/送迎あり)
石垣港離島ターミナル到着
新石垣空港発(午前)

竹富島旅行感想記

竹富島の風景
島に着くまでは不安でしたが、現地の方がお出迎えをしてくれました。

<女性 30代>

一人で竹富島に行ってきました。着くまでは竹富島がどのような島なのかわからず不安がありましたが、港に着くと皆さん優しく出迎えてくださいました。
そして、サイクリング会社の人が島の見どころなどをしっかりと教えてくれました。自転車でこの島を回っているとまるで時間が止まっているようなのんびりとした時間を過ごせます。

竹富島の西桟橋
半日滞在で、歩いて島を一周しました。

<男性 20代>

朝一番の高速船で石垣島から約10分で到着。やはりこの島は朝がおすすめです。 人が少なく、住民の方たちによってきれいに整備されたサンゴ通りを歩くことが出来ます。
レンタサイクルもありますが、竹富島は小さいので徒歩でも十分回れました。 写真は夕陽の名所「西桟橋」です。 この日は風がなく水鏡状態で非常に美しい光景を目にすることが出来ました。

一人でも安心の
宿泊先は?

アットホームでひとり旅でも安心できる
民宿小浜荘

竹富島のゆったりとした時の中に溶け込んでいて、落ち着いた雰囲気の島暮らしを体験できる宿。家族経営のアットホーム民宿なので、初めて訪れる方でも安心して宿泊していただけます。民宿なので、全室和室。アメニティは持参をお願いします。

ペンション最南端
夕・朝食付

採れたばかりの沖縄の海の幸が豊富なボリュームあるメニュー。夜は他の宿泊客とゆんたくしながらお食事をするのも竹富島に宿泊する醍醐味!ひとりで訪れる方も多いので、是非会話も楽しんでくださいね。

かにふ
お食事処 かにふ

おすすめは地元石垣牛で作ったハンバーグ!飲み物も充実しており、ランチと夕食の両方やっているお店です。店内は広く、木の香りがとても落ち着く空間です。
■ランチ:11:00~15:30 ■ディナー:18:00~20:00

竹富観光センター
竹富観光センター

お土産屋さんやパーラーもあり、沖縄で有名なブルーシールアイスなどが食べられます。レンタサイクルや水牛車の受付もしており、島内の詳しい地図なども置いています。
■営業時間:9:00~17:15

西表島

西表島

亜熱帯のジャングル!マングローブや原生林、珍しい植物や動物が生息する大自然溢れる島を冒険しよう!

石垣島から高速船で約45分で行ける島。西表島は沖縄県の中で本島に次いで2番目に大きな島です。亜熱帯の木々が集まるジャングルとマングローブ、また希少な動植物が生息する大自然が広がる島です。自然の中で楽しむカヌーやジャングルクルーズなどのツアーも大人気です。自然が好き・冒険が好きな方におすすめです。西表島の一人旅では大自然の中の冒険を楽しむことができます。

おすすめ観光スポット

仲間川
マングローブの流域面積日本一!
仲間川

日本一のマングローブの流域面積を誇る仲間川。雄大な光景が広がるマングローブ林は国の天然記念物に指定されています。遊覧船でマングローブを間近に観察できる「マングローブクルーズ」の他に「ジャングルトレッキング」「仲間川のカヌーツアー」など様々なエコツアーが人気です。

ピナイサーラの滝
アクティブで自然が大好きな方におすすめ
ピナイサーラの滝

沖縄最大の楽さを誇る滝。滝まで直接アクセスすることはできないので、雄大な川をカヌーを漕いでいくツアーや、マングローブ林の中をトレッキングでいくコースに参加します。半日〜一日と、さまざなツアーがあるので予定に合わせて参加してみよう!

由布島
水牛車に乗って島へ渡ろう
由布島

水牛車で、水深が膝あたりまでの遠浅の海を渡って由布島へ。周囲2キロ足らずのちいさな島は、島全体が亜熱帯の植物園になっています。南国の草花をじっくり観察でき、水牛車やヤギなど動物も島にはいます。おじいの三線と唄を聞きながら、のんびり水牛車で海を渡れるのはここだけ!

3泊4日モデルコース

1日目
新石垣空港到着(夕方〜夜)
車・バスで約30〜50分移動
各自宿泊先へ(石垣市内)
2日目
各自で石垣港離島ターミナルへ
高速船約45分で上原港に到着
送迎で宿泊先へ
レンタカーで島内観光
マングローブ散策(ピナイサーラの滝など)
3日目
仲間川マングローブクルーズ
由布島観光
4日目
各自上原港へ(朝/送迎あり)
石垣港離島ターミナル到着
新石垣空港発(午前)

西表島旅行感想記

西表島
西表島ならではの水牛車が印象に残ります。

<女性 30代>

西表島に行ってきました。ハイキング目的だったのですが、島に着くと案内所の人が親切に見るべきポイントや危険情報を教えてくれました。思ったより大きな島だったのですが、効率的に回るにはどのような交通機関を使えばよいか教えてくれたので助かりました。

一人でも安心の
宿泊先は?

島人が営む温かい宿
さわやか荘

ペンション最南端
夕・朝食付

島の素材やおばあの畑で採れた野菜を使った料理を心掛けています!沖縄の家庭料理をお楽しみください。また、カヌーツアーやレンタカーの貸出しもおこなっていますのでお気軽にお問合せください!