名護の観光スポット: 名護中央公園

名護ツアーの立ち寄りスポット

名護中央公園

名護中央公園

目的別に5つのエリアに分かれる公園

那覇空港から車で約75分の位置にある「名護中央公園」は名護岳一体を公園にした場所でヤンバルの自然や歴史を感じる事の出来る場所です。

園内は目的ごとに5つのエリアと広場に分かれています。

「花木鑑賞エリア」では毎年1月下旬に2万本を超える満開の桜を楽しむ事が出来ます。ヒカンザクラで山一面がピンク色に染まる景色は大変美しいです。このエリアには展望台も設置されており公園周辺の緑や名護の街、その先の海まで見渡す事が出来ます。特にお勧めの時間帯は夕暮れ時で夕日が街や海をオレンジ色に照らしながら東シナ海に沈んでいく景色は神秘的です。

「歴史・自然エリア」には14世紀初期に名護を治めていた名護按司の居城と言われている名護城跡があります。このエリアにはその頃の遺跡がある為「埋蔵文化財包蔵地」に指定されています。名護城跡や小道沿いに並ぶ灯籠から名護の歴史を肌で感じる事が出来る場所です。

また、公園散策の出発点である「水辺・体験エリア」には小川が流れており水遊びを楽しむ事が出来ます。沖縄の強い日差しを浴びた後はこのエリアで涼みましょう。

その他にも「ハイキングエリア」や「レクリエーション広場」があり芝生の広場を歩いたり 設置されている遊具で体を動かしたりする事が出来るので子供から大人まで楽しめる公園です。沖縄北部で自然を満喫したくなった 際には是非この公園を訪れてみて下さい。

【設備】駐車場・トイレ有り。

※営業時間や入場料など、掲載されている情報が古い場合がございます。

名護の観光スポット