名護の観光スポット: ブセナ海中公園

名護ツアーの立ち寄りスポット

ブセナ海中公園

ブセナ海中公園

服を着たまま美ら海を楽しめる公園

那覇空港から車で90分程の距離にある「ブセナ海中公園」は2000年に首脳サミットが行われた万国津梁館に隣接しています。

自然の保護を目的とする海域公園にも指定されているブセナ海中公園内の海にはカラフルな熱帯魚達が生息しています。その海の中を覗く事が出来るのが公園内にある「海中展望塔」と「グラス底ボート」です。

海中展望塔はブセナリゾートの岬の先端部分から東シナ海に突き出す形で設計されており円柱状の展望塔が海の中にそびえ立っています。海中に延びた展望塔には服を着たまま降りることが出来、24面ある窓からは海中を360度見渡す事が出来ます。面倒な着替えの必要や天候を気にする必要がないので気軽に美ら海を楽しみたい方にお勧めです。

さらにじっくりと美ら海を観察したい方にはグラス底ボートがお勧めです。名前の通り船の底が透明のガラス張りになっていて美ら海の海底を覗くことが出来ます。海の美しさと熱帯魚達の虜になること間違いなしです。クジラ型のかわいらしいボートに乗って約20分の冒険に出てみてはいかがでしょうか。映画キャラクターのモデルに なったカクレクマノミ等が自然界で暮らしている様子を間近で観察出来る場所がブセナ海中公園です。

【営業時間】 年中無休
≪海中展望塔≫ ・09:00-17:30(4月-10月) ・09:00-17:00(11月-3月)
≪グラス底ボート≫ ・09:10-17:30(4月-10月) ・09:10-17:00(11月-3月)

【料金】
≪海中展望塔≫ ・1,000円(大人) ・800円(高校・大学生) ・500円(4歳-中学生)
≪グラス底ボート≫ ・1,500円(大人) ・1,200円(高校・大学生) ・750円(4歳-中学生)
≪海中展望塔&グラス底ボートセット≫ ・2,000円(大人) ・1,600円(高校・大学生) ・1,000円(4歳-中学生)

ブナセ海中公園公式サイトはこちら

※営業時間や入場料など、掲載されている情報が古い場合がございます。

名護の観光スポット