与那国島の観光スポット:六畳ビーチ

与那国島ツアーの立ち寄りスポット

六畳ビーチ

ガイドブックには載っていない小さな穴場ビーチ!

6jobeach.jpg

与那国島の北東部にガイドブックではあまり紹介されていない穴場のビーチがあります。 そのビーチの名前は六畳ビーチです。満潮の際には砂浜の大部分が海に隠れてしまい ビーチの名前の「六畳」程度しか残らない小さな浜です。 規模は小さいビーチですが目の前に広がる海の透明度は抜群です。 海面を覗けば海底まで見渡せるほど透明な海を楽しむ事が出来ます。 その美しい海の中では熱帯魚の群れや大型の魚を間近で見られる事もあり、 しばしばシュノーケリングにも使われています。

この美しいビーチを満喫する為には草むらをかき分けたり 岩場を降りたりしなければならないので大変な道のりですが、 その道のりも与那国島冒険と考えると楽しいです。 険しい道の先にはため息が出るほど美しい海が待っています。

ビーチに降りるのは大変だと思っていらっしゃる方には崖の上からの景色をお勧めします。 ビーチの直ぐ後ろは岩壁の断崖絶壁となっているのですがその高台からの眺めも最高です。 インリーフの薄水色の海とその奥に広がる瑠璃色の海のコントラストはとても美しく、 高台からよく見渡す事が出来ます。北向きのビーチは日陰も多いのでのんびり静かに過ごせます。 高台の眺望から透明度の高い海の中まで与那国の海を満喫できるスポットです。

与那国島の観光スポット