与那国島の観光スポット:ナーマ浜

与那国島ツアーの立ち寄りスポット

ナーマ浜

美しく穏やかな日本最西端のビーチ

naama.jpg

与那国島西部の久部良湾内に小さなビーチ「ナーマ浜」があります。 与那国島の一番西側にあるビーチですので日本最西端のビーチです。 規模は小さい浜ですがその分とても静かですのでのんびり寛ぐには最適のビーチです。 白砂の浜の目の前にはエメラルドグリーンの美しい海が広がっておりロケーションが抜群です。 また、ナーマ浜のすぐ西側には日本最西端の地「西崎」があり、 浜の白砂・海の青・西崎の緑のコントラストがとても美しいです。

自然の彩りや波の音に加え久部良の子供達が描いた壁画もあり 浜全体に穏やかな空気が流れています。 ナーマ浜の目の前に広がる海は透明度も良く薄いブルーが美しいですが、 海の中はサンゴや魚があまりいないのでシュノーケリングよりは海水浴向けのビーチです。 沖に出ると流れが早い場合もあるという点を忘れずに楽しく海水浴をしましょう。

そして、このビーチには与那国馬が散歩に来て水浴びをする事もあります。 与那国馬は体高が110cm程で日本在来種の小さな馬です。 運が良ければこの可愛らしい与那国馬にも出会えるかもしれません。

さらに、ナーマ浜は夕方になると夕日に照らされた水面が キラキラと輝き昼とは違った絶景を楽しむ事が出来ます。 空と海がオレンジに染まる夕方の景色はとてもロマンチックです。 日本最西端の地「西崎」に行かれるついでに立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

与那国島の観光スポット