与那国島の観光スポット:西崎

与那国島ツアーの立ち寄りスポット

西崎

日本最西端の岬、西崎

irizaki.jpg

西崎(いりざき)は、日本最西端の岬です。 この場所から台湾まではわずか111kmで、天気の良い日には台湾の島影が見える事もあります。 ここに立てば、自分が日本の1番端に訪れているという実感と共に、大きな感動を味わう事が出来ます。

また、ここには「日本最西端の碑」が設けられており、写真を撮るには絶好のポイントです。 最西端の碑とその後ろに雄大に広がる青い海をバックに記念の1枚を撮影する事が出来ます。

そして、西崎にはこの碑だけではなく展望台もあります。 久部良の町並みや南に広がる美しい海を一望する事が出来ます。 この展望台から壮大な景色を眺めながら、ゆったり一休みすれば、 日常では経験する事の出来ない極上のひと時を味わえます。

さらに、西崎の楽しみ方はこれで終わりではありません。 夕方になると島の人や観光客がこの場所に集まってきます。 目的は、日本で1番最後に沈む夕日です。 夜の闇と夕日に照らされたオレンジの空と海のコントラストが絶景です。 お昼とは違ったロマンチックな雰囲気が辺りを包みます。 日本最西端の地で、日本で1番遅い日の入りを見た感動は、 一生の思い出になる事間違いなしです。

この様に、のんびりゆったり与那国の雄大な景色を楽しむ事が出来るのが、西崎なのです。

与那国島の観光スポット