宮古島の観光スポット:ジロー楽園

宮古島ツアーの立ち寄りスポット

ジロー楽園

砂川次郎さんが作りあげた動物と植物で賑わう楽園

nophoto.jpg

平良市内でペンションと民謡研究所を営んでいる砂川次郎さんが7年の歳月をかけてつくってきた農園。農園をつくろうと思ったきっかけは、観光客の方に少しでも楽しんでもらえる場所を作りたいと思い、植物を育てたり、動物を飼い始めるうちに趣味の領域を超えてしまったとのこと。

施設内には、ドラゴンフルーツがたくさん実っていたり、アライグマやダチョウ、ヤギ、ウサギ等の動物達がゆったりと生活しています。ここのドラゴンフルーツは、農薬に頼らず、天然のにがりを含んだ海風と太陽をたっぷり浴びているので、おいしさだけでなく体にも良く出来ています。 ここで育てられたマンゴーやパパイヤ等の販売も行っています。お土産にも最適です。

また、「喫茶やんばる」では、コクのある塩味スープともずく麺の組み合わせが絶品のそばが味わえます。近くには、有名な「新城海岸」と「吉野海岸」があるので、どちらも訪れて見て下さい。その名の通りジローさんのつくった楽園は、大人から子どもまで楽しめる場所となっています。

住所:沖縄県宮古島市城辺字長間1952-2
アクセス:宮古島空港から車で約15分
定休日:木曜日(祝日時は営業/夏季から11月は無休)
営業時間:10:00~19:00
駐車場:あり 
入場料:大人200円、子ども100円

宮古島の観光スポット