会社案内

私たち、株式会社ハックルベリージャパンの社員は、お客様に対する姿勢やサービスの向上のために行う努力を、「NEVERLAND DREAMER」という言葉に託しています。平成2年1月11日設立以降、バブル崩壊の時期を乗り越え、現在では総売上高、社員数も順調に推移した事も、このスローガンのもと社員全員がお客様と一緒になって楽しい仕事ができるように努力している結果だと思います。日々、私たちは「私たちの提供するサービスに100点満点はありえない」と考えています。これは、毎日のサービスに対して「もうこれで十分」ではなく、日々工夫と創造を積み重ね、常に社員各人が自分自身で目標を設定し、意識を持って頑張ることが大切なのです。私たちはお客様に、ベストな対応を求められますし、何時でも応えていきたいのです。

つねづね私たちは、お客様への対応には「夢の道先案内人」であるべきと考えます。私たちの経験したすべての事を余すところなく伝えていきたい、そしてこのライフスタイルを満喫してもらいたい。そんな願いも含めて、私たちは「夢の道先案内人」を目指します。これからのハックルベリージャパンでは、社員一人一人が自分の感性で「何か」を探す時期に来ています。「何か」が何であるのかは、時代背景や地域性、年齢などの要因で様々でしょうが、そこに存在する「こだわり」を暮らしの中に持ち続ける仕事がハックルベリーの意義だと考えています。マニアックなジャンルでも、だれでも気軽に参加できる素地を作り上げていくことにより、私たちのブランドは一般の人達にも認知されていくでしょう。今後は、社員みんながつくりだす「何か」を大切にして、全員が経営者になれるような NEVERLAND DREAMER 夢追い人企業に発展すべく努力していきます。

会社概要

会社名 株式会社ハックルベリージャパン
住所 大阪市北区豊崎3−9−7 いずみビル4F
創業 昭和61年11月
資本金 2000万円
役員 代表取締役/内原 靖夫
取引銀行 三井住友銀行  梅田支店  東京三菱UFJ銀行  恵比寿支店  大阪市信用金庫  中津支店  沖縄銀行  恩納支店
事業内容

■ダイビングショップ「BOSS」経営 ダイビングライセンス教室とファンダイビング教室の開催  国内外におけるスタッフ同行ツアー  ダイビング器材販売

■国内中心としたパッケージツアーに加え、国内外のダイビングツアーに特化した企画販売・ 海外留学の企画販売 (国内)JALを使った北海道、沖縄を中心とした旅行商品企画販売 「ハックルベリーツアー」のブランド名で展開 (国内ダイビング)沖縄八重山諸島を中心とした旅行商品企画販売 「レッドフィンダイビングツアー」のブランド名で展開 (海外ダイビング)グアム、サイパンを中心とした旅行商品企画販売 「レッドフィンダイビングツアー」のブランド名で展開 (留学)オーストラリアを中心とした留学商品の企画販売 「ハックルベリー留学デスク」のブランド名で展開

■北海道ニセコにリゾートホテル・自社農園経営 (ホテルJファーストニセコ) 全室67部屋 192名収容の天然温泉露天風呂「艶の湯」を併設したリゾートホテル (ホテルJセカンドニセコ)全室28部屋 99名収容のスポーツホテル (ハックルベリーファーム) 体験農場とレンタルファーム展開

■沖縄県恩納村にリゾートホテルの運営・マリン関連事業の経営 (ダイビングサービス) ダイビングライセンス教室とFUNダイビング教室の開催国内外におけるスタッフ同行ツアー ダイビング器材販売 体験ダイビングとシュノーケリングの開催 (レストランバー&コンドミニアム)レストランは宿泊者専用、夜はバーとして一般に開放デラックルーム8室・スタンダード8室・地下にジャクジーバスを併設したダイバー専用コンドミニアム「PINK MARLIN CLUB」運営(サーフショップ) サーフィンスクール教室「シーナサーフ」経営

■経営、労務コンサルタント業務 経理業務の請負及び代行

旅行業登録票

旅行会社ハックルベリージャパン
旅行業登録票(業務範囲:海外旅行・国内旅行)

Licensed with the ministry of land,Infrastructure and Transport of Japan in accordance with the provisions of Travel Agency Law
登録番号 観光庁長官登録第1641号
登録年月日 平成2年5月10日
有効期間 平成26年5月10日から平成31年5月19日まで
氏名又は名称 株式会社ハックルベリージャパン
営業所の名称 大阪営業所
旅行業取扱主任者の氏名 松尾 忍・松山 悠史

会社沿革

S61.1 スキューバダイビングのプロショップとして"ダイビングプロジェクトBOSS"を大阪梅田に開店  併せて、スキューバダイビングツアー"パシフィックダイバーズ"の企画・制作・販売を開始する。 
S63.3 沖縄県那覇市に株式会社クリエイティブリゾート沖縄を設立 併せてダイビングサービス「ピナシーマンズクラブ那覇店」を開店
S63.4 沖縄サンマリーナホテルのダイビング部門と業務提携
S63.7 ダイビングサービス「ピナシーマンズクラブ恩納店」を開店
H2.1 東京都千代田区に株式会社ハックルベリージャパンを設立
S2.5 国内旅行業登録第3007号取得
H2.6 スクーバーダイビング専用船「ミスサンライズ2」を建造
H3.3 沖縄恩納村に地下1階地上4階のダイビング専用コンドミニアム「PINK MARLIN CLUB」開業
H3.6 本社を大阪西区に移転
H3.10 "パシフィックダイバーズ"より"レッドフィンダイビングツアー"にブランド名を変更
H4.5 レッドフィンダイビングツアー東京営業所、開設
H6.6 (社)全国旅行業協会会員となり、国内主催旅行開始
H7.2 "ハックルベリーツアーセンター"を大阪・東京にて企画・制作・販売開始
H9.7 本社を大阪市北区に移転
H10.4 スクーバーダイビング専用船「ミスサンライズ3」を建造
H11.4 リザンシーパークホテル谷茶ベイのダイビング部門と業務提携
H12.4 ホテル日航アリビラのダイビング部門と業務提携
H12.5 スクーバーダイビング「SMDC」を建造
H13.1 東京営業所にて、日本航空、国内線指定代理店の認可を受ける
H.13.6 北海道ニセコひらふに"ホテルJ-ファーストニセコ""ホテルJセカンドニセコ"を取得し営業を開始
H13.7 自社農園"ハックルベリーファーム"開園
H14.10 国土交通大臣登録旅行業第1641号を取得に伴い、海外主催旅行開始 日本航空(株)と日本エアーシステム(株)の統合により日本エアーシステム(株)国内線指定代理店の認可を受ける
H14.11 ホテルJファースト内に天然温泉"艶の湯"オープン
H16.4 サーフショップ「シーナサーフ」開店
H17.3 オーストラリアブリスベンに「HUCKLEBERRY AUSTRALIA Pty Ltd」設立
H17.12 (株)JALパックと契約
H18.02 大阪営業所にて、日本航空、国内線指定代理店の認可を受ける
H18.10 自社農園「ハックルベリファーム」拡充の為 新たな農場取得
H19.04 東京新丸の内ビルにてレストラン&バー開店
H20.02 大阪梅田にレストラン「MUS」を開店