波照間島の観光スポット:波照間港旅客ターミナル

波照間島ツアーの立ち寄りスポット

波照間港旅客ターミナル

波照間島の玄関口、土産店や飲食店もあり出航前に便利

terminal.jpg

波照間島の玄関口、波照間港旅客ターミナル。 波照間島の飛行機が運行しなくなり、ほとんどの観光客が 船で来島となった昨今、波照間島で一番最初に目に付くのが この波照間港旅客ターミナル。

波照間観光の場合、石垣離島桟橋から高速船を利用しても 1時間程かかり、船の便数も少ないことから日帰りの方は少ないでしょう。 そうなるとお宿の方などに送迎を頼んでいることも多く、 船の到着時に波照間港旅客ターミナルでのんびり過ごす方は少ないはず。 なので、もっぱらお帰りの観光客の方がメインとなっているこの施設は、 お土産物屋さんの「あだん」、八重山そばがオススメの食堂「海畑(イノー)」があります。 船の発着時間にあわせて港にくるのもいいですが、 少し早めに着いて、このお土産物屋さんをちょっとのぞいてみたり、 食堂で冷たい飲み物を飲んだりして過ごすのもよいでしょう。

お土産物屋さんでは、あの伝説の泡盛「泡波」を手に入れることができるかもしれませんし、 波照間島ならではのお洒落なTシャツも人気です。 また、波照間島産の「黒糖」はお土産に最適です。 食堂の近くの一角には、畳がある休憩スペースもありますので おいしい八重山そばを堪能したあとにのんびり波照間島の思い出に浸りましょう。 波照間島滞在中、気づかなかった掘り出し物がここにあるかもしれません。

波照間島ツアーの見所!イチオシ観光スポット