波照間島の観光スポット:ニシ浜

波照間島ツアーの立ち寄りスポット

ニシ浜

八重山一、沖縄一ともいわれる透明度抜群のビーチ

nishihama.jpg

波照間島唯一の遊泳可能なビーチ、ニシ浜。島の北西側にあり、ニシとは八重山の方言で「北」を指します。ここを訪れた人は、一生忘れることのできない海を見ることになります。真っ白なビーチに、どこまでも続くキレイなブルーのグラデーションの海の美しさ!水色、エメラルドグリーン、コバルトブルー。なに色と表現すればいいかわかりませんが、素晴らしい海の色です。港からすぐ近くのビーチでこの色は八重山ならではです!

遠浅の海なので、満ち潮時にはビーチ際でも海水浴を楽しむことができるので、家族連れの方にもおすすめです。シュノーケルの場合、足がつく深さのところにも魚はいますが、サンゴが多くなる辺りまで行けばまるで水族館?のような海が広がっています。

潮の流れもあり、満潮時はサンゴがあるあたりまで行くと体力を結構消耗するので、戻る体力をしっかり残しておくようにしましょう。干潮時には、比較的楽にサンゴ礁のあたりまで行くことが出来ます。サンゴは絶対に踏まない様に注意しましょう。

無料のシャワーはありますが、ロッカーなど売店などはありません。日陰もないので、日焼け対策もしっかりすることをおすすめします。また、監視員もいないので泳ぐ場合は自己責任となります。無理はしないようにしましょう。

ニシ浜すぐ手前の「ペンション最南端」の前では、シュノーケルセットやライフジャケットなどビーチグッズのレンタルを行うショップもあるのでぜひ利用してみてくださいね。

旅の口コミサイト、トリップアドバイザーの日本のベストビーチ2012で、見事1位に選ばれました。

波照間港からは徒歩10分ほどですが、あとの波照間島観光も考えるとレンタサイクルがあるととても便利です。

波照間島ツアーの見所!イチオシ観光スポット